以前と比べてVODサービスの数が増えてきますと、自分がどこに加入するのが良いか悩む方もいると思います。当サイト管理人はHulu歴が最も長く間もなく3年となりますが、そんな私が長らく使っていて便利だと思う機能をいくつかご紹介いたします。

最後にいくつかこれを付けてほしいという機能も書いておきます。

便利機能その1:ダウンロード機能

Huluにはダウンロード機能がないため通常はストリーミング再生で観るしかありません。そのため外出時などは回線状況に依存するため電波状況が悪いと視聴そのものが困難なケースもあります。慣れると言えば慣れるのですが(電波が悪ければ諦めるだけなので)、実際にダウンロード機能があるサービスを使ってみると、これがことのほか便利であると気づかされました。

現在サービスを展開しているものでお手軽にダウンロード機能を利用できるVODサービスと言えば、U-NEXTdTVが挙げられます。

いずれも自宅のWi-Fiなどでモバイル端末などにデータをダウンロードしておき、それを外出時に視聴するというものです。再生開始時に権利確認のためネット接続を行いますが(そのため完全に電波が届かないところでは再生不可)、その後はスムーズにダウンロードされたものが再生されます。

モバイルの契約にもよりますが、たいていの契約はデータ通信量に上限があるものが多いため、ダウンロード機能はその大きなデータを制限関係なく使用できるためとても重宝します。また何より端末にあるデータの再生のため再生が止まる事も通常はなく快適そのものと言えるでしょう。

私は現在、Huluの他にU-NEXTも加入していますが、モバイル端末には常にU-NEXTの作品をダウンロードして外出時のちょっとした時にはそれを視聴するようにしています。物凄く快適です。

便利機能その2:スキップ機能

スキップ機能なんて当たり前にありそうですが、実はそうでもありません。10秒戻しなどの機能はたいていのサービスにあるのですが、スキップ機能(数秒先に進める)ものはついてないサービスも多くあります。また、アプリのみ提供などのケースもあります。Huluなどはなんとスキップ機能がアプリも含め存在しません。そのため、正直この点は改善してほしい点ナンバー1に私の中ではなっています。

レンタルDVD等ではそれほどスキップ機能はそれほど必要ないと思いますが、VODの場合、その手軽さゆえにドラマを連続で視聴する事が多くあります。となると、同じ場所で主題歌などがかかったりしますので、それを毎回聞くのは結構面倒なのです。再生バーをスライドしても先に進められますが、モバイルの場合、画面が小さい事もありなかなか思ったところにはできません。そのため、30秒スキップと10秒戻しなどがセットであるとこの点は完璧になります。

便利機能その3:使いやすいシームレス再生

マルチデバイス対応が今は当たり前ですので、例えばPCで観た続きをモバイルで観る場合など、そのまま問題なく視聴できるサービスがほとんどです。しかし、使い勝手で言えばかなり異なります。

この点で最も使いやすいのはHuluで、最後に再生したものがあるとして、モバイルに移行するとそのままトップ画面にその情報が出てきます。そのため、時間が空いていてもすぐに思い出せます。U-NEXTなどの場合には履歴からたどっていかなくてはいけないので、ややその間の手間があると感じます。Huluのシームレス加減は是非他社も真似してほしいところです。

付けてほしい機能その1:視聴済みシーズン、エピソード管理画面

おそらくどのVODサービスにもないと思うのですが、利用開始してからの視聴済みシーズンやエピソードが一覧になったものが欲しいと感じます。

なぜかと言えば、今のように沢山のドラマを視聴していると、どのドラマをどこまで観たかが全く分からなくなるのです。私はエクセルの表で一覧を作っていますが実際にはそれに書くのも面倒です。

視聴履歴というものはあるものの、シーズンごとにばらばらだったりするのが現状です。ドラマごとにまとめてチェックできるようなものがあれば、本当にありがたいと思います。

付けてほしい機能その2:マイリスト内で配信期限が近いものを上部に移動する

VODサービスを利用する場合、多くの人が視聴希望の作品をマイリストなどのいわばブックマークに追加をしていると思います。

しかし、登録している数が多いと困る事があります。それぞれの作品の配信期限が分からないという事です。

そこで配信期限が近くなると色が変わるとか、あるいはリスト内での順番が自動的に上部に移動されるようになるとかの機能があると観忘れないで済むと思っています。是非こんな素敵な機能をどこかにつけてほしいですね。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ