当サイト管理人である私はVODサービスを既に何年も利用していますが、その中で感じるVODサービスが今後全体的に改善していかなくてはいけない点を紹介したいと思います。ここで挙げる点についてはどこのサービスがというよりも、全体的に改善努力をしていかなくてはいけない点だと考えています。

VODサービスに望む改善してほしいポイント

夜間など混雑する時間帯での安定性改善

昼間などの利用者が少ない時間帯にストリーミング再生が安定しないVODサービスというのはほとんど見かけませんが、夜の20時以降などになりますと、急にバッファリング回数が増えたりする事があります。これはユーザーである私たちが光回線であっても起こるものであり、つまり、サービス提供側のサーバの力不足という事が原因かと思われます。これについてはサーバの増強などをしてもらうしかありませんが、少なくともストリーミング再生ありきの商売ですので、視聴中の動画が止まらなくなるというのを目標にやってほしいと思います。この点についての改善はそれほどどこも進んでいるとは感じません。

配信作品の分かり易さの改善

配信期限の明記はもちろんのこと、配信期限が分かっているVODサービスにおいても一覧で確認する事が出来る事はほぼありません。ユーザーからみれば、どの作品がいつまでの配信などと言う事をいちいち覚えているわけもなく、この点はサービス提供側で分かり易いシステムを構築してもらうのが一番だと思っています。カレンダー形式で終了するものが分かるものでも構いませんし、マイリストなどに入れているものであれば、その作品の横に配信期限(配信終了日)を表示するなど、やり方はいくらでもあると思います。少なくとも何クリックもしないと分からないなどの状況(あるいはそもそも配信期限がギリギリまで分からない)は好ましいとは言えません。

シリーズものについての分かり易い表示

これについては工夫をしているサービス会社もありますが、私が複数利用した経験ではいずれも合格点とまでは行かないものです。海外ドラマなどどのシーズンが存在するのかが明確に分かるのは大前提だと思います。シーズン一覧があっても、その一覧に配信されているものがきちんと反映していないもの、あるいはクリックを何回もしないとシーズン一覧が分からないものなどユーザー視点とは言えません。ドラマを選択すると、そのシーズン一覧が表示されるのが分かり易いと思います。

最後まで配信するという本気さ

これについては強く訴えたい点でもありますが、いずれのVODサービスでも共通して言えるのは、配信している作品を最後のシーズンまで全て配信するか分からない所です。レンタル店ではある程度シーズンがどのドラマもそろえるのが普通ですが、VODサービスはこの点についての感覚は非常に弱いと言えます。そのため、途中まで観たとしても続きもそのサービス内で視聴できるか分からず、結果として複数VODサービスへの加入など意味不明な事にもなってしまうのです。配信作品を決めているのはサービス会社なわけですから、最後まで自信をもって配信する事ができないならば配信しないでほしいくらいです。実際に配信する作品を決める前に担当者は視聴しているのだろうか?など疑問に思う事もあります。特に中途半端に打ち切りしている作品などは配信しないでほしいと思う事もあります(ユーザーとしては打ち切りになったかなど分からないわけです)。稀に今までの時間を返してほしいと思う事もしばしばあります。

視聴機器によるデータの適切性

Huluなどは視聴機器によって配信データを変えてくるためそれほど外出時の視聴によるデータ量は気にしないでも大丈夫なケースも多いのですが、一部VODサービス会社はモバイルにも関わらず、とんでもないデータ量が必要になるものもあります。現在、モバイル機器にはデータ量の制限があるものがほとんどであり、この点を無視したものは好ましいとは言えません。視聴機器に適切なデータ量での再生を今後さらにお願いしたい所です。

公式サイトでの情報の提供

ユーザーは通常公式サイトにて情報を探すわけですが、ソーシャルメディアなどに頼っているサービスが多いのも事実です。ブログであればまだしも、ソーシャルメディアの場合、それを利用していなければそもそも気づかないわけですから、そのような外部のものだけで重要な情報を提供するのはいかがかと思います。公式サイトに必要な枠を設け、そこで情報を公開するよう心掛けてほしい所です。

長期利用者への優遇

これは個人的な希望ですが、今後ますますVODサービスは増えてきて、競争も激化すると予想しています。そのため、長期加入ユーザーには何らかの優遇措置があっても良いのではないかと思っています。現状ではやめて、再加入しても何のメリット、デメリットが存在しないため気軽に他のサービスへ移行する事が可能です。この状態が各社にとって良いものか?と言えば個人的には疑問です。是非、長期ユーザーへのメリットを何か用意してほしいものです。

ブログランキング・にほんブログ村へ