このサイトを読まれているという事はVODサービスに加入中の方かあるいは加入を検討している方だと思います。加入している場合には言うまでもなくお分かりだと思いますが、年末年始時のVODサービスの便利度と言ったらそれはもう言葉に語りつくせないものです。

VODサービスのお試し期間を堪能せよ!

現在人気のVODサービスの多くには加入当初の一定期間はお試し期間となっています。この間のサービス内容は一部のVODサービスを除けば、通常の有料会員と全くサービス内容が変わりません。そのため、年末年始にこれを利用しない手はないでしょう。

お試し期間中に解約手続きを取れば料金がかかる事はありませんので、その間に観たかった海外ドラマの全シーズンを制覇するもよし、複数のVODサービスのお試し期間をはしごして全シーズンを観るも良し、加入前に自分に合うかどうかをじっくりと確認できる最たる季節と言えます。

お試し期間が長いのはここだ!

各VODサービスではお試し期間があるという話をしましたが、このお試し期間については各会社とも異なります。長い所からご紹介します。サービス名をクリックすると各サービス会社サイトを確認できます。

1.U-NEXT

無料お試し期間は31日間。月額こそ月1,990円(税抜)と他社よりも高いものの価格に見合ったサービス内容が受けられます。見放題対象の作品に加えポイントを消化する事で視聴できるポイントOK作品を用意し最新映画なども配信しています。また雑誌の読み放題サービスやアダルト作品の視聴、複数ユーザー対応と幅広いサービス内容が特徴です。但し、ポイントOK作品などを多数視聴するとそれだけ課金額がかさむ事になります(月額内で毎月1,000ポイント分のポイントが付与されるためその範囲内であれば月額料金で済みます)。当サイト管理人加入中。

2.「dTV」ムゲン楽しい映像配信サービス

無料お試し期間は31日間。月額500円(税抜)と本ページ記載のサービスでは最安価格帯で数多くの見放題作品を楽しむ事が出来ます。アダルトや複数ユーザー対応はなしのため、個人加入に向いています。視聴端末の登録などがやや面倒と言えます(5台まで)。U-NEXTのような雑誌その他の複合サービスはないものの、アーティストのコンサートのライブ配信などにも力を入れているのが特徴です。注意事項として課金開始日が無料期間終了日の翌日が属する月からとなるため(日割はなし)、月末ギリギリに入ると初月はかなり勿体ない事になります。

3.Netflix

無料お試し期間は1ヶ月間。月額はプランにより異なり、最安では月650円(税抜)で見放題となっています。配信作品全てが見放題の定額制のため想像以上に月額が高くなる事はなく安心できます。複数ユーザーで利用したい、あるいは綺麗な画質で視聴したい場合には上位プランに加入する必要があります(プランによる違いは画質と同時視聴可能ユーザー数)。オリジナル作品が豊富なため他にはない作品が視聴できるのを特徴としています。アダルト作品はなし。気になる所は加入前には配信作品が一切分からない点です。

4. Hulu

無料お試し期間は14日間。月933円(税別)で定額見放題です。日本での加入者が多く人気のサービスです。特に海外ドラマに強く、人気の海外ドラマを定額内で視聴したい場合には最もお勧めできるサービスです。但し、複数ユーザーには対応しておらず、アダルト作品の配信もありません。バランスの良いVODサービスと言えます。但し、最近PC向けサイトのリニューアルを行ったものの、既存ユーザーにとっては使いにくいものになった点はマイナス。モバイルアプリについては問題ありません。当サイト管理人加入中。

一つに入るか同時に入るか?

VODサービスに加入する際に比較される部分として料金体系、作品数、アダルト作品の有無、最新作の有無が挙げられます。画質については経験上、比較するほどの不満を感じるサービスはそれほどない事に加え、どのような画質でも慣れてしまえば気にならなくなるためそれほど気にする事はないでしょう。

価格がありきであれば安い所が良いわけですが、安いからと言っても自分が観たいジャンルがなければ意味はありません。

そう言う事を調べるためにもあえて複数に入り、それぞれの弱い点を補い合うというのも一つの手ではあります。当サイト管理人は一時は上記全てに加入していましたが、本記事時点ではHuluとU-NEXTに加入しています。その二つを続けている理由は海外ドラマ好きと言う事と一番加入歴が長いと言う事でHuluは続けています。ただし、HuluにはないシーズンなどがU-NEXTにある事も多く、どうしても待ちきれないものはそちらで視聴しています。またU-NEXTは最新作の配信もあり最新作等が視聴できるポイントが毎月1,000ポイント分ついてくるため、気になる最新作も視聴できるというのはなかなかありがたいものです。

私個人は正月番組が好きではないためそのような時間にVODサービスに加入していて良かったと心から思います。時間があるからこそ海外ドラマなどシーズンの話数が長いドラマにチャレンジしてみると良いでしょう。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ