今回は条件を満たしているのに動画が再生されない時の対処法について少し変わった視点でお伝えしたいと思います。

お使いのパソコンのディスプレイでは保護されたコンテンツの再生ができません

もしかすると動画再生時にこのようなメッセージが出て困った事がある方もいるかもしれません。下記はゲオチャンネル再生時にInternet Explorerを使用している環境で実際にでたウインドウです。

お使いのパソコンのディスプレイでは保護されたコンテンツの再生ができません

ゲオチャンネルでは再生にSilverlightを使用していますが、これを使った動画を観る場合、パソコンのディスプレイが条件を満たしていない時など上図のような表示が出て対処を促されます。

そもそもこの表示はどのような時にでるかと言えば、ブルーレイディスクなどの映画を例にしますと、著作権保護のためにデジタル出力時にHDCP対応機器や COPP 対応ドライバなどがないと再生ができないのです。

そのため、動画が再生されないという状態になります。

原因あれこれ

今回の記事では条件を満たしているはずなのに再生されない時の話を書いていますが、原因として以下のような事が一例として考えられます。

  • Silverlightのバージョンが古い
  • Silverlightが壊れている
  • ブラウザのバージョンが古い
  • ブラウザがそもそも対応していない(現時点ではChromeは対応していません)
  • ディスプレイが対応していない(確実に視聴不可)

私も専門家ではありませんので上記を一例として挙げておきますが、実際にSilverlightの再インストールで直った事もあります。

さて、上記のような事ならば良いのですが、私の場合、全ての条件をクリアしているのに出てきました。そのため、なぜ再生されないかが疑問でしたが、その原因が分かりましたので本記事で共有させてもらう事にしました。

2台のディスプレイが再生を邪魔していた

ネット上にこのことにふれているのを見つけた事がないので書いておきますが、私の環境はメインPCにディスプレイを2台繋げているものです。ディスプレイはいずれもHDCP対応のものです。

しかし、それにも関わらず再生されませんでした。状況は以下の通りです。

  1. 当初はディスプレイは一台でした。その時は今回の問題はなし
  2. 2台目のディスプレイをPCに追加(HDMIで接続)
  3. VODサービスを利用すると再生される時とされない時がでるようになる

実はこの段階で3にある再生される時とされない時の理由がよく分かりませんでした。しかし、ある時再生されない時の共通点に気づいたのです。

その共通点とは、2台目に追加したディスプレイのみ電源を入れていたという事でした。私の中ではこちらの方が最新のディスプレイですし、HDMI接続ですし、HDCP対応ですし、何の問題もないと思っていたわけですが、どうもSilverlightのプログラム的には1台目のディスプレイでマッチングをしていたようなのです(これは機械音痴の素人判断ですのでこの概念が正しいか分かりません)。

そのため2台目のディスプレイだけつけている時は動画は再生されず上図のようなエラーウインドウが表示されました。

そして、1台目のディスプレイも電源を入れる(画面をつける。コンセントにさすだけではダメです)と問題なく動画が再生されるようになりました。この場合、再生画面はどちらのウインドウにあっても再生されます。

もしかしたら私のようにディスプレイを複数繋げている場合、同じ状況に陥った方がいるかもしれないと思い、情報共有のためにご紹介いたしました。

そしてこのケースの場合、おそらく問い合わせても問合せ先が回答できない(解決できない)ケースもあると感じました。

全ての再生条件が整っている場合であり、かつマルチモニターの設定をしている場合には、とりあえず全部のディスプレイの電源をつけてみるともしかすると再生されるかもしれません。

個人的にはSilverlightは最も面倒な再生プレイヤーだと思っているためVODサービス各社にはあまり利用してほしくないのですが(そもそも再生プレイヤーの機能も弱い)、こればかりはサービス側が決める事ですので仕方ないですね。

とりあえずこういう方法でも直る事があるという事でご紹介させて頂きました。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ