ここの所ブラウザの対応の変更やOSの対応の変更などの話が立て続けに出てきましたのでここでご紹介したいと思います。

U-NEXTはFirefox52での利用が不可能に

まずはU-NEXTの話からです。

以下2017年3月8日のU-NEXT の公式アナウンスからの引用となります。

2017年3月7日にMozilla社がリリースいたしましたFireFox52より、 Silverlightを含むNPAPIのサポートが終了いたしました。 そのため、現在FireFoxではビデオコンテンツの再生ができず、 また、明確な対応時期の目途が立っていないため、 Google ChromeまたはInternet Explorerでのご利用をお願いいたします。 ご利用のお客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、 ご理解いただきますようお願い申し上げます。

実は私自身、この告知を読まずにいつものように再生・・・をしようとしたわけですが再生が出来なかったために気づきました。

私は仕事のブラウザとVODサービスで利用するブラウザをわけており、運悪くVODはFirefoxを利用していたため今回の問題にまともにぶつかってしまいました。

これを機に仕事で使っているChromeに変えましたが、何気にプレイヤーの見え方とか変わっていたり、安定感が悪いと思ったりで使いにくいと感じた次第です。告知によれば対応時期の目途が立たないという事なのでFirefoxでの視聴は諦めてChromeかInternet Explorerにしようとは思いますが、VODサービスにとって再生に利用する技術次第でこういう事もあるのだなと思った次第です。

まあ、最悪はタブレットでも視聴できるので問題はありませんが、やはり外出時でなければなるべく大きな画面で観たいものですね。

HuluはiOS8以下の対応を終了へ

HuluはiPhone/iPadを利用している方に対し案内メールを送付したようです(私の所にも来ました)。以下がそのメールからの一部引用です。

2017年5月以降に予定している弊社システムのリニューアルに伴い、この度、iOSバーション8以下の対応を終了させていただく事になりました。 リニューアル後のアプリでは iOS9以上にOSアップデートをしていただくことで引き続き視聴が可能です。
お手数ですが、リニューアル前までにアプリのアップデートをお願いいたします。尚、詳しいリニューアル日程につきましては、決まり次第、ご連絡させていただきます。
ご利用のお客様にはご不便をお掛けいたしますが、iOSバージョン9以上にOSアップデートができない機種に関しましては視聴ができなくなります。
対応開始以来、少しでも長くお客様のご希望にお応えすべく努めて参りましたが、 技術の変遷に伴いまして、今後もサポート体制を維持する事が困難となりました為、 この度対応を終了させていただく運びとなりました。

Huluがシステムをリニューアルするという話は既にこのサイトでも何度かお伝えしていますが、そのリニューアルに伴いiOS9以上が必要になるようです。FOXチャンネルなどへの対応の関係なのかな?と素人ながら思ったりしていますが旧機種でOSを利用していた方にとっては残念なニュースである事は間違いないでしょう。

サービスや機能を増やしていく事でどうしても旧機種というのはいつかは利用できなくなるのは運命と諦めるしかないとは思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ