Hulu、Netflix、U-NEXT、dTVなどをはじめとする動画配信サービスをオリジナルキャラクターのボドが独自視点でご紹介。

観劇三昧の評判・評価 完全版

観劇三昧とは?

観劇、演劇のみに特化した動画配信サービス。2016年1月5日現在、参加劇団数は87劇団と動画配信サービスとして完全に差別化したものとなっています。

*本ページの情報はページ作成時点でのものです。最新情報への更新は常に心がけておりますが、最新のサービス内容、その他は全て観劇三昧公式サイトにてご確認下さい。

総評はこちら

ボド指一本50観劇三昧の5つのポイント

  1. 演劇・観劇特化のサービス。
  2. 追加料金なしの月額980円の定額制を基本とした課金体系。初回1ヶ月間無料。
  3. 広く配信劇団を募集しているためコアな劇団の参加の可能性もあり。
  4. 会員登録のみで観られる無料作品もあり。
  5. 配信作品数は2016年1月5日現在284。

ボド指一本50観劇三昧の推しポイント(メリット)

演劇・観劇好きなら他の選択肢がない

dTVでも一部舞台の配信を行っていますが、観劇三昧は特化したものとなっており、コアなものも含めて楽しみたい場合には他を選択する余地はなし。

定額制を基本としているので安心

定額980円(税込)を基本としたプランで追加料金が一切ないためじっくりといくらでも自分のペースで演劇鑑賞が出来る。初回1ヶ月間は無料。

お気に入り機能もあり

自分が観たい作品をお気に入りに登録しておく事が出来る。

会員登録のみで観られる無料作品もあり

会員登録のみで観られる作品もあるため、お試し感覚で視聴する事も可能。

もちろんマルチデバイスで利用可能

iOS、Android共に対応アプリがあり、PCでも視聴可能なため自分の所有機器にあわせて楽しむ事が出来ます。専用端末の観劇三昧TV(別売)をテレビとつなぐことで高画質での視聴も可能。

ボド残念50観劇三昧の残念ポイント(デメリット)

コアな劇団も多いかも

広く配信作品を募集している事もありコアな劇団も多い。有名な演劇が必ずしもあるとは限りません。

映像や音声が悪いものもある

管理人が一部の視聴を試したところ、音声状態が悪いものやアングルが悪いものも存在しました。こういう部分にもこだわる方にはやや厳しい演劇もあると思います。但し、個人的にはライブ感をかえって感じる部分でもあり、演劇などであればこれも悪くはないのではと感じる点でもありました。

画質はまちまち

上記の理由と同様で画質もまちまちです。その分ライブ感はあります。

ボド指一本50観劇三昧の総評

当サイト管理人が観劇にかなり疎いためコメントをしにくいのですが、そんな管理人なりに少し視聴してみた感想を書かせて頂きます。

一般のドラマなどとは違い、ライブで行っているため、そこにある緊迫感はなかなかハラハラするものがあります。やり直しのきかない舞台だからこその醍醐味を感じます。

また、ポイントにも書きましたが必ずしも有名な劇団ばかりではないように思いますが、それだからこそ、知らない劇団で自分の好みの劇団を探す楽しみもあるのでは?と思いました。

会員登録前でも一部作品は3分だけ視聴できるものがありますが、それを観るだけでもライブの面白さを実感する事が出来ます。

今や多くのVODサービスがある中、他にはない演劇・観劇のみに特化した動画配信サービスというのは、いつもと違う楽しみ方が出来るのでこれはこれで面白いかも、と思います。

私自身、それまで興味がなかったミュージカルを「glee」を観て大好きになりました。おそらくこの観劇三昧も同じように観だしたら止まらなくなると思います。

少なくとも演劇・観劇好きなら楽しめない事はないと思います。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

管理人利用中VODサービス

利用中データ通信サービス

Twitter

スポンサードリンク

PAGETOP
Copyright © ボドの動画サービス(VOD)比較 All Rights Reserved.