Hulu、Netflix、U-NEXT、dTVなどをはじめとする動画配信サービスをオリジナルキャラクターのボドが独自視点でご紹介。

Netflix(ネットフリックス)の評判・評価 完全版

Netflixの評判・評価 完全版

Netflix(ネットフリックス)とは?

質問ボド美世界最大の動画配信サービスとして有名なNetflixだけど、加入者が多いのには理由があると思うの。他のVODサービスと比べて何が違うのかしら?

回答ボドNetflixの強みは何と言ってもオリジナルコンテンツの強さ、そして多さだね。オリジナルと言う事は必然的にNetflixに加入しなければ視聴ができないという事でもあり、作品ありきのVODサービスでは選択する上での理由にもなるといっていいね。その他、プラン構成もちょっと他社とは変わっているところも特徴だね。

*本ページの情報はページ作成時点でのものです。最新情報への更新は常に心がけておりますが、最新のサービス内容、その他は全てNetflix公式サイトにてご確認下さい。

 

Netflixは2015年7月時点で世界50か国で6,500万人以上のユーザーがいる世界最大のVODサービス会社です(→2016年1月現在で190か国超へ)。2015年9月1日夜間より当初予定の2日から繰り上げて日本でのサービスを開始。サービス開始前から期待感を盛り上げる戦略は、なかなかの策士と感じさせてくれます。その中の一つとして、テレビやビデオなどのリモコンにNetflixボタンをつけるなど、ハード方面での提携にも力を入れている所が日本では後発ではあるものの優位性を得るための戦略として面白い所です。

Netflixの10のポイント

Netflixの残念ポイント

Netflixの推しポイント

NetflixのPCサイトでの主要ジャンル項目

視聴対応機器(デバイス)

料金の支払方法

加入と解約の方法

ズバリ!Netflixに向いている人

Netflixの総評

総評はこちら

ボド指一本50Netflixの10のポイント

  1. 世界最大の動画配信サービスである。
  2. 対応テレビ等のリモコンにNetflixボタンがついており、それらの保有者はサービスへのアクセスが簡単である。
  3. 見放題プランを格安で用意。最安値は「ベーシック」(SD画質)が月額650円(税抜)。
  4. オリジナルドラマが豊富に揃っている。
  5. 画質と同時ストリーミング数でプランの差別化をしている。
  6. 店頭での申込はソフトバンク独占(スタンダードプランのみ)。
  7. プレミアムプランでは4K作品の視聴も可能。
  8. 月額定額制の分かり易い料金体系。
  9. お試し期間は1ヶ月。
  10. 語学学習に向いている。

ボド残念50Netflixの残念ポイント(デメリット)

店頭販売でのNetflixの契約はソフトバンクユーザーのみ

実際には量販店で申し込むユーザーがどれくらいいるかは分かりませんが、いわゆるお店での申込をする場合にはソフトバンクが独占しての扱いとなるため、ソフトバンクユーザーしか加入できません。また、それらの「店頭」窓口での申込はスタンダードプランに限られます。そのため、未加入者が店頭で申し込む場合にはソフトバンクの携帯電話や光回線と一緒に加入する事になります。但し、デメリットにはしていますが、他のVODサービスはほぼWebサイトでしか申込が出来ないので、そういう意味では申し込み場所が増えた分メリットとも言える部分です。Webでの申込については当然ながらNetflix公式サイト、ソフトバンクのNetflix専用ページのいずれも加入が可能です(全プラン)。

複数ユーザー利用はプランに縛られてしまう

複数ユーザーでの利用は出来るものの、プランと連動しているため、例えば画質はSD画質で構わないという場合でも、家族で利用したいという場合にはおのずとスタンダードかプレミアムを選択する必要が出てきます。そういうユーザーにとっては予算が予定よりも高くなる可能性はあります。

プランによって再生画質が違う

Huluを利用していると定額でSD画質もHD画質も視聴できる環境というのが当たり前なのですが、Netflixの場合、画質でプランを分けているため仕方ないとはいえベーシックプランではSD画質でしか視聴できないのは残念な所です。

会員登録をしないとラインナップの確認ができない

Hulu、その他のVODサービスでは配信作品のラインナップは会員登録をしないでもほぼ確認ができますが、Netflixは会員前の方はシンプルなサイトしか見る事ができず配信作品の一覧などをチェックができません。この点は何気に多くのVODサービスを利用している身からすれば「どうか?」と思う点です。サービスに自信があるなら最初からラインナップはチェックできるようにするべきでしょう。この点については個人的にはかなり悪い仕様だと思っています。商品の中身を見せずに良いサービスだから契約しましょうと言っているようなものなわけです。それこそレビューサイトがなければほぼ誰も何が配信されているか分からないのです。改善される事を期待するしかないでしょう。

オリジナルコンテンツを除けば最新作はほぼありません

オリジナルコンテンツが充実している事もあり、最新作が少ないようには見えませんがいわゆる一般動画のみで考えると最新作はほぼないと考えるのが良いでしょう(オリジナルコンテンツは新しいです)。そのため、世間で話題の映画をいち早く視聴したいという場合には他のVODサービス(U-NEXTなど)を利用するしかありません。

サービス開始時点では日付表記がバラバラなところがある

プラン変更や無料課金日について、メールで送られてくるものとサイトのアカウントで表示されているもので日程が異なる事が多く、どれが正しいか分からなくなっています。いずれ修正される問題だと思いますが、無料期間中に解約予定の方は余裕をもって解約する事をお勧め致します。

定番海外ドラマは想像よりも多くありません

Huluと比較される方が多くいますが、パッと見ての作品数はそこそこありますが、いわゆる定番の海外ドラマで言うならば「なぜこれがない?」と言うような事も多くあります。但し、人気ドラマのシーズン追加など積極的に行っている様子はうかがえます。とはいえ、オリジナルドラマが希望なら構いませんが、人気の海外ドラマで観たいものが多いという事であれば私なら確実にHuluをお勧め致します。VOD初心者が最初に入るにはHuluは完成度がとても高いのは間違いありません。Netflixはどちらかと言うと、それらに慣れた方に特に有用に感じます。

ログイン後、最初の動画再生までがやや長い

他VODサービスと比較してとはなりますが、例えばPCサイトにアクセス(ログイン)してから最初の動画が再生されるまでの待ち時間が結構長めです。それ以降は安定した再生をしてくれます。なお、ネットフリックスのみを利用している場合にはそもそも気づかない点ですので気にされる事はないでしょう。
⇒2015年10月には明らかに改善と思われる速度アップが確認されました。他社と差がなくなっています。

総評はこちら

ボド指一本50Netflixの推しポイント(メリット)

最安値はプランは月額650円(税別)の安さ

プランは3種類となっており、各税抜でSD画質の「ベーシックプラン」(月額650円、同時ストリーミング数1)、HD画質の「スタンダードプラン」(月額950円、同時ストリーミング数2)、UHD/4K画質「プレミアムプラン」(月額1450円、同時ストリーミング数4)となっています。ユーザー一人での利用であれば、dTVに継ぐ安さで、この価格で定額見放題で作品を視聴できるのは完全なるメリットです。同時ストリーミング=1アカウントでの同時視聴数を指します。

4K作品の視聴が可能

プレミアムプラン限定にはなるものの4K作品の再生が可能となっています。最近は4Kテレビはあるものの、それを生かせる映像が少ないため、これを機に4K映像への流れも変わるかもしれません。とにかく綺麗な映像で視聴したい方から、作品は中身が分かれば良い方までプランで差別化しています。

お試し期間は1ヶ月

HuluやU-NEXTに比べかなり長い無料お試し期間を設けているため、無料期間だけでもかなりの作品を楽しめます。また、忙しいため無料期間は長い方がありがたいという方にもメリットがあります。オリジナルドラマの一気見も可能!

豊富なオリジナルコンテンツ

Netflixの最大の強みはオリジナルコンテンツの豊富さと言えます。海外ドラマをはじめ、日本の作品でもオリジナルドラマの製作を手掛け、サービス開始当初から配信するなど、既にテレビ局にも近い存在となりそうです。これらが定額見放題で視聴できるというだけでもかなりお徳と言えるでしょう。

プラン変更が簡単にできる

一度申し込んだプランでも気軽に変更が可能です。プランが変わるのは次回課金日が基準となりますので即時変更ではありません。申し込む時にいつから変更になるか表示されますので確認しておきましょう(但し、2015/9/2現在、申し込み後に送られてくるメールに記載の日とサイトに記載の日が微妙に異なる事がありますので余裕を持っておくことをお勧めします)。

サーバの安定感は素晴らしい

現時点でのサーバの安定感は全VODサービスの中でもトップクラスだと思います。混雑しやすい夜間などでも止まる事なく再生できました。但し、この点はあくまで現時点でという事になります。話題のサービスとはいえ、日本でのユーザー数がHulu並まで増えた時に同じ安定感かはまだ分かりません。

語学学習に向いている

Netflixは海外ドラマなどの再生中にシームレスに言語を切り替えできる(PCもモバイルも)便利さもさることながら、その豊富な言語は素晴らしいの一言です。作品にもよりますが、ドラマによってはドイツ語吹替えなども用意しており、英語学習以外にも利用可能です。英語が苦手な場合には吹替えを日本語、字幕を英語というようにも出来るため、他VODサービスに比べると、語学学習に向いているサービスであるのは間違いないでしょう。

ダウンロード可能

2016年11月30日よりiOSおよびAndroid用の視聴アプリにダウンロード機能が追加されました。なお、他社と同様権利の関係でダウンロードできない作品もあります。

電話での問い合わせ窓口も用意してある

メール以外に電話での問合せも可能です。電話での問い合わせにおいてはつながるまでの予想時間も表示されているため便利です。

海外ドラマにシーズン抜けがない(修正)

シーズン抜けがないというのは最後まで配信されているという事ではなく、配信されているものについては順番に揃っており、中抜けがないことを意味します。そのため、最終シーズンまであるものは最初から最後まであるという事です。この点は中抜けのサービスもあるため嬉しい所です。なお、全ての作品で確認したわけではありませんが、チェックした限りでは全て中抜けはありませんでした(ご自身で確認して下さい)。
⇒確認したところ「BONES」でシーズン5とシーズン6のみというのを発見しました。そのため比較的中抜けが少ないへ変更致します。

総評はこちら

ボド指一本50NetflixのPCサイトでの主要ジャンル項目

ジャンルとしては主に以下のものを用意しています。

  • 映画(国内・海外)
  • ドラマ(国内・海外)
  • キッズ・ファミリー
  • アニメ
  • ドキュメンタリー
  • ヒューマンドラマ
  • コメディ
  • ロマンス
  • アクション
  • SF
  • サスペンス
  • ホラー
  • インディーズ映画

ボド指一本50視聴対応機器(デバイス)

2015年9月時点での対応デバイスは以下の通りです。

  • 対応テレビ
  • スマートフォン(iOS、Android)
  • タブレット(iOS、Android)
  • PC
  • chromecast
  • nexus player
  • PS3,PS4
  • Wii U
  • XBOX360
  • XBOX ONE
  • セットトップボックス
  • 対応ブルーレイプレーヤー
  • Windows Phone

ボド指一本50料金の支払方法

*2015年9月現在

  • クレジットカード
  • デビットドカード
  • American Express、VisaまたはMasterCardのロゴのあるプリペイドカード
  • Paypal
  • Netflixギフトカード(特定の小売店で販売)
  • iTunes(Apple TV経由)
  • パートナー課金・・・ソフトバンク関係での申込の場合には通常の携帯や光回線などの支払いとまとめて支払い可能。

ボド指一本50加入と解約の方法

Netflixへの加入

店頭窓口はソフトバンクの独占となっており、ソフトバンクショップの販売店、家電量販店のソフトバンクコーナーにて行う。Webサイトではソフトバンクの専用ページ、またはNetflixの公式サイトから申し込みが可能。加入後1ヶ月は無料で利用出来ます。

Netflixの解約

NetflixをPCにて解約する場合の流れをご紹介します。解約の簡単さではトップレベルだと思います。

  1. Netflixにログイン
  2. 画面右上の名前部分をクリック
  3. アカウント情報にアクセス
  4. メンバー湿布とお支払欄の「メンバーシップのキャンセル」ボタンをクリック
  5. 利用できる期限が表示されるので確認したら「キャンセル手続きの完了」をクリック
    *パーソナライズされた情報は10ヶ月間保存され、いつでも再開可能。解約申込時の請求期間の最終日にキャンセルされるため支払った分の無駄は一切なし。

ボド指一本50ズバリ!Netflixに向いている人

Netflixに向いている人は以下に当てはまる人です。

  • Netflixのオリジナルコンテンツを特に視聴したい方
  • 家族で利用したい方(プレミアムプランなどを利用)
  • 画質や同時使用数からプランを選択するのが合っている方
  • 4K作品を視聴したい方(プレミアムプランを利用)
  • 世界最大のVODサービスを試したい方

ボド指一本50Netflixの総評

全てにおいてバランスの良いサービスだと思います。Huluが最も近いサービスになると思いますが、オリジナルコンテンツが豊富な事もあり最新作がほぼない事をあまり意識する事もないかもしれません。

プランによって画質、同時視聴数が変わるためこの辺は好みによると思いますが、プラン変更は課金タイミングの区切りごとに簡単にできるようになっていますので、事情にあわせてプランを細かく変える事が可能なのは便利です。次の支払いタームからプランを変えたい場合には予約が出来ますので、余裕をもって変更手続き(画面上で簡単にできます)をすると良いでしょう。

途中までの視聴した時の視聴機器変更もシームレスに再生できますし、この点は他社と変わらず使いやすいです。また、言語・字幕の変更が即座に視聴中に設定からできるのもメリットの一つです。Huluなどは吹替と字幕ではそもそものファイルが異なるため切り替えと言う形ではなく、別ファイルとして視聴する必要があります。

最新作品がオリジナルを除いてはほぼない点、アダルト作品がない点とHuluとかなり似ているのは間違いありません。後は好みとなりますが、スタンダードプランで契約すればほぼHuluと同等の画質、価格で楽しむ事が出来るでしょう。

画質にこだわらなければさらに安く動画を楽しむ事もできるので、価格重視で見放題を堪能したい方にはNetflixはお勧めです。

ただ、オリジナルコンテンツが豊富なので作品数が豊富に見えますが、定番海外ドラマのランナップはやや弱いと感じます。オリジナル作品に興味がなく、「観たい定番ドラマ」が複数ある場合にはHuluをお勧め致します。

アプリなどの使い勝手も無難に良いと思いますが、しいてあげれば、U-NEXTのような30秒スキップなどの先へ進める機能があれば良かったと思います。何気にVODサービスでは必須と私が考える機能の一つなのですが、これがないのは残念です。

PCの再生プレイヤーについても細かい機能は結構充実しているのですが、残念なことにスキップボタンに加え10秒戻しなどVODでは必須の機能もないという状況にて、これについては完全なる減点ですし、実際に使ってみて物凄く不便だと言えます。両方ついているのが理想ですが、最低でも戻しボタンはつけていてほしかったと思います。全世界で展開しているにしては、このようなニーズのある機能がないのはある意味不思議だと言えます。

語学学習を希望する場合には現時点では最も利用しやすく、扱っている言語も豊富であると言えます。ドラマによってはかなり豊富な吹替え言語を用意しておりかなり驚きました。まさにグローバルにユーザーが多いサービスならではと言えます。この点で他サービスが勝てるわけはないでしょう。

どこにもないオリジナルコンテンツに拘るなら文句なしにネットフリックスです。VODサービスは初めてでまずは有名な海外ドラマを安くなるべく多く視聴したいというならHulu、やや料金は高くなるものの最新作品やアダルト作品も観られる選択肢も残したいならU-NEXTと希望にあわせてえらぶと良いでしょう。このいずれも契約後の一定期間は試用期間のため全部を試して自分にあったものを探してみるのも良いでしょう。

★管理人のまとめ★

バランスの良さはHuluに負けず劣らず。サービス内容はかなり近いものの、Netflixの場合、圧倒的なオリジナル作品の多さが魅力の一つ。既に著名なドラマを観つくしている方であれば、他にはないコンテンツを配信しているNetflixはお勧め。加入前に配信作品が確認できない点が大きなマイナス。この点の改善があればかなり良くなります。

(2017年6月追記)Huluを解約してNetflixを検討している方へ

おそらくHuluのリニューアルでのトラブルでNetflixへ変えようと思っている方は多いと思います。いずれも利用していた立場からの考えを少し述べさせて頂きます。

NetflixはHuluに近いVODサービスだと思いますのでHuluの感覚で使いたい場合にはNetflixはお勧めだと思います。ただ、海外ドラマの充実度など細かく見ていくとやはりHuluにはかないません。上記でも書いていますが、有名どころのドラマはほぼ観たという方であればNetflixのオリジナルドラマの意味が大きく出てきますので良いと思います。そうではないのであれば、私個人としてはHuluが改善されるまでの少しの間、他のVODサービスの試用期間を上手に使うという手もありかなと思っています。

私自身がHuluのファンであるのもありますが、リニューアルから結構経過した現在、Huluの問題はかなり改善してきています。そのため、それほど遠くない将来、皆さんが好きであったHuluに近い状態まで行くと思っています。

さて本題ですが、おそらくHuluを使っていた方は最新作は諦めていたと思います。まあ、「なくてもいいかな」という方が多かったでしょう。私もその一人です。

そう言う方には是非U-NEXTを試してほしいと考えています。長い試用期間(31日間)である事もありますし、試用期間であっても最新作が視聴できるポイント(600ポイント分)がついてきます。もちろん、全てが見放題のHuluやNetflixに比べれば、一部課金、一部見放題というのは慣れないとは思いますが、この機会に最新作が視聴できる環境を体験してみるのも良いと思います。私はHuluとU-NEXTで使い分けていますが、最新作が視聴できる環境をおさえとしてもっておくというのは結構良いものです。我慢はしていてもたまに「これはすぐに観たい」という映画などがあるはずなのです。

とはいえ、これも一つの選択肢としてご検討下さい。試してみて合わなければ無料期間中に解約をすれば良いだけですので。

U-NEXTをチェックしてみる。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

管理人利用中VODサービス

利用中データ通信サービス

Twitter

スポンサードリンク

PAGETOP
Copyright © ボドの動画サービス(VOD)比較 All Rights Reserved.