Hulu、Netflix、U-NEXT、dTVなどをはじめとする動画配信サービスをオリジナルキャラクターのボドが独自視点でご紹介。

クランクイン!ビデオの評判・評価 完全版

クランクイン!ビデオとは?

他のVODサービスとの差別化として映画最新作に特化したサービスとなっています。VODサービスでは映画の新作は1本500円程度かかる事が普通ですが、クランクイン!ビデオでは月額900円(税抜)のプレミアムプラン加入する事で2,000円相当のポイントが付加され、1本あたり他VODサービスの半額以下で最新映画を楽しむ事が出来ます。

総評はこちら

ボド指一本50クランクイン!ビデオの8のポイント

  1. 最新映画の視聴を希望するなら間違いなく第一候補とするべき価格体系。
  2. 月額9000円(税抜)で毎月2,000ポイントがもらえるため最新映画が他社の半額以下で視聴可能(プレミアムプラン)。
  3. 初回登録は500円のポイントがプレゼント。
  4. 配信作品は< 新作> の映画・ドラマを中心に約10,000本。
  5. マルチデバイス対応。
  6. レンタル店とほぼ同じ体系の作品ごとの課金体系なので分かりやすい。
  7. 好きなジャンルの見放題プランもあり(韓流など)。
  8. アダルト作品が見放題の成人映画まんぞくパックも別途あり。

ボド残念50クランクイン!ビデオの残念ポイント(デメリット)

最新映画には強いがドラマはやや弱い

最新映画は十分なレベルで揃ってはいますが、海外ドラマについては弱いと言わざるを得ません。2017年9月5日の時点であの大人気ドラマの「ウォーキング・デッド」が全く配信されていないなど、人気海外ドラマを観たいという希望があるのであればお勧めは出来ません。

見放題プランが一部カテゴリに限られる

メインとなるプレミアムプラン(最新映画がお徳)なものを除けば、見放題のプランは二つありますが、「中国・韓国ドラマを中心とした対象作品が見放題」のプランとアダルト作品が見放題のプランしかなく、一般的なドラマなどを見放題のプランがないのはやや残念。ただ、この点はあえて他社に譲り最新映画に特化したと考えれば納得できます。

初月加入日に注意

他社のように無料期間のあるサービスではないため、初回課金日は申込み日当日となります。2回目以降は各月1日が支払いタイミングとなるため、初月を月末に申し込むと勿体ない事になります。但しプレミアムプランであれば初回のポイント期限はやや短くなるものの2,000ポイントが同じくつくため視聴する時間さえあれば損はありません。見放題プランのみ注意が特に必要です。

ポイントは

視聴に利用するポイントは付与された月の翌月末まで有効となります。そのため2回目以降の付与においては最大の2ヶ月が有効期限となりますが、初月は月末申込みになるとそれだけ有効期限が短くなるため注意が必要です。例えば31日に加入すると、その日に月額支払い日となり2,000ポイントが付与されますが次月の末までしか有効期間がありません。

成人映画まんぞくパックは数が少ない

アダルト作品が見放題となる「成人映画まんぞくパック」ですが、月額800円(税別)と安価ではあるもののラインナップは400本程度と他社のそれよりも少なくなっています。アダルトを希望であればU-NEXTなどをお勧め致します。圧倒的に配信数が異なります。

総評はこちら

ボド指一本50クランクイン!ビデオの推しポイント(メリット)

最新映画を毎月多数観ているならイチオシのVODサービス

VODサービスに長らく加入していると高いと感じるのが最新作の料金です。2日間で500円(税別)というのが一般的なものですが、レンタル店と比べても高いと感じるものです。クランクイン!ビデオではこの点に特化させて差別化をしユーザーの取り込みを図っています。プランのメインとなる「プレミアムプラン」では月額900円(税別)と、本来なら最新映画2本分の料金で2,000ポイントを付加してくれます。つまり、最新作が約4本毎月900円(税別)で視聴できる事になりますのでかなり安いと言えます。映画好きならかなり大きな選択肢と言えるでしょう。

初月は500円のポイントがもらえる

他社のように無料見放題のトライアル期間はありませんが、初回登録者には500円分のポイントがプレゼントされます。そのためプレミアムプランの場合、2,000ポイントがつくため、初月は2,500円分、つまり約5本の最新映画などが視聴できる事になります。

総評はこちら

ボド指一本50クランクイン!ビデオの総評

最新映画に特化したVODサービスです。ある意味、人気の他社に正攻法で攻めても勝てないために選択した最新作特化型のVODサービスだと感じます。

そのため、観たい旧作なども多数ありできるだけコストパフォーマンスが高いVODサービスを探しているという方には全く向きませんが、その逆に、毎月最新映画を必ず数本レンタルしているという方であれば、どのVODサービスよりもお徳であると言えます。しかも他社の倍程度安いという事になります。

個人的にはクランクイン!ビデオを利用する場合にはHuluなどの全て見放題の所(しかし最新作は弱い)とセットで申し込むのがベストかなとは思います。Huluは最新作はほぼないものの旧作に関してはかなりバランスがよく、価格からは想像もできない程の満足度であると言えます。

そして、そのHuluで足りない部分をクランクイン!ビデオで穴埋めするという事です。それであれば最新作も月に約4本視聴でき、旧作もHuluでカバーできて合計2,000円程度で済むという事になります。

しかし、これは一般作のみを視聴したいという希望の場合となります。

実はアダルト作品も観たい・・・という希望がある場合には、それらの合わせ技ではなくU-NEXT一つで済ませるというのもありだと思います。旧作、最新作がありアダルト作品の見放題数も3,500本以上と半端ない数ですし、新刊雑誌70誌以上が読み放題という付加価値もついています。旧作の見放題範囲はHuluには劣りますが、付加価値と雑誌なども読むという方であれば確実に選択肢になるでしょう。

とはいえ、最新映画だけを観たいという方もいると思います。そういう方であれば、このクランクイン!ビデオは他社にはないお得な価格体系のため強くお勧めできるのは間違いありません。ある意味、最新作のみと決めるのであれば他社と契約する必要はないでしょう。

VODサービスはいずれも特徴がありますが、最近はそれらが似通ってきているのも確かです。そんな中、最新作をお徳にするという差別化をはかったのは面白い所だと思います。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

管理人利用中VODサービス

利用中データ通信サービス

Twitter

スポンサードリンク

PAGETOP
Copyright © ボドの動画サービス(VOD)比較 All Rights Reserved.