ビデオ・オン・デマンドサービスにおいて、アダルト作品は気が引けるが、ちょいエロなドラマなら観てみたいというニーズは多いようです。ここでは偶然管理人が出くわした「ちょいエロ」なドラマを集めてみました。なお、管理人が「ちょいエロ海外ドラマ」と認定する線引きは喫茶店などで観ている時に、周囲の目が気になるシーンがそこそこ多くあるものを指します。なお、いわゆるエッチという言葉では生ぬるいAVのような描写をしているドラマが海外には結構あります。日本のドラマではまずありえないレベルのエロさですので、視聴する際は注意が必要です。

また、海外ドラマの場合、男女の○○以外にも男性同士、女性同士のシーンも結構頻繁にあります。この辺は日本との大きな違いかなとは思います。ドラマで普通にそういうシーンがあるのは社会が開かれているのだと感じます。

なお、各VODサービス会社の本当のアダルト作品の有無は「VODサービス徹底比較 完全版」にて確認可能です。

ちょいエロ動画一覧

下記に管理人がちょいエロであると認定したドラマを紹介させて頂きます。ここで紹介している作品は原則としてお子様と観るのは推奨いたしません。どれくらいエロいかは作品ごとの説明文をお読みください。

※「管理人によるちょいエロ過激度」はちょいエロシーン登場時のエロ度加減を最大★5として管理人が勝手に点数化しています。そのため、シーンの多い少ないでの判定とは少し異なります。★5は間違えてもお子さんと仲良く鑑賞してはいけません。

ちょいエロでは物足りない方はこちらを先に読んでください

ウエストワールド

1973年に公開された同名の映画のドラマに基づくドラマ。「裸」そのものはほぼ毎回のように出てくるのですが、ホストというアンドロイドという設定のため、そのシチュエーションがかなり特殊です。実際に絡みのようなシーンも稀にありますが、皆さんが期待する意味でのエロさはあまりないかもしれません。とはいえ、オールヌードの人が出てくる時間が長いのは確かです。この点について言えば他のドラマよりも長いと思います。

★管理人によるちょいエロ過激度・・・★★

ロストガール

ストーリー全体としては様々な特殊能力を持った人間が出てくる物語なのですが、いかんせん主役の女性が特殊な能力の持ち主で、例えば怪我をした時にそれを治すためにその手の事をしなくてはいけないため、自然とそういうシーンが多くなります。しかも、男女のみの絡みだけではなく女性同士なども出てきます。必要な設定かどうかいまだに管理人にはよく分かりませんが、話によっては頻繁に出てくるため外出時の視聴は注意がかなり必要です。

★管理人によるちょいエロ過激度・・・★★★

THE TUDORS ~背徳の王冠~

チューダーズと読みます。16世紀の大英帝国の話です。国王ヘンリー8世の後半生を描いたものですが、様々な女性との恋があるため、そのたびに結構濃いシーンが出てきます。ストーリーとして不可欠なものとも言えるため、これをもってエロと言うのは何ですが、そのシーンだけで言えば、かなり強烈なレベルと言えるでしょう。なお、このドラマでは拷問シーンや処刑シーンなどもあり、別の意味で観るのがかなりきついドラマです。面白いのは間違いありませんが、全てにおいてリアリティがあるため、処刑シーンなどは目を覆ってしまうかもしれません。精神的にきます。

★管理人によるちょいエロ過激度・・・★★★★★

Misfits/ミスフィッツ-俺たちエスパー!

雷に打たれた5人が特殊能力を身に付けるというドラマ。この手のシチュエーションのドラマの場合、正義の味方になるものが多いわけですが、このドラマほどその能力を無駄に使うものも珍しいくらいふざけています。そのためちょいエロというよりも「お下劣なシーン」と言う言葉がぴったりのドラマです。動物的と言うか何というか・・・、この言葉で察して下さい。

★管理人によるちょいエロ過激度・・・★★

アウトランダー

ある場所でタイムスリップして200年前の1743年にたどり着いた女性クレアのストーリー。話の最初の頃はそれほどちょいエロなシーンは出てきませんが、話が進むにつれて毎回のように絡みが出てきます。しかも結構ラブシーンが長いものも多く(多分ここ最近のではトップ3に入るくらい長いのが多いです)、とてもではありませんが、喫茶店などでは他人の目が気になって視聴できない事間違いありません。歴史が絡むものはどうしてもこの手のシーンは欠かせないと感じています。但し、主人公であるクレアは熟女系ですので、そちら系が好みの方向けのちょいエロです。

★管理人によるちょいエロ過激度・・・★★★★

ウェントワース女子刑務所

女子刑務所での出来事を綴ったドラマです。女子刑務所と言う事もあり、絡みがあるものはほぼ女性同士です。シーンとしては多くありませんし、時間も長くはないですが、ドラマのついでにそういうシーンを観たい方にはドラマそのものもかなりお勧めできますのでお勧めです。ただ、このドラマについてはいずれはストーリーそのものの面白さにはまると思います。というわけで、ちょいエロシーンはたまにあるくらいです。

★管理人によるちょいエロ過激度・・・★★

トゥルーブラッド

近未来のアメリカではヴァンパイアが普通の人と一緒に暮らしており、市民権を得ていました。人口血液の「トゥルーブラッド」を飲む事で人の血を吸わずに生活できたのです。そのヴァンパイアとウエイトレスの女性の恋の物語なのですが、このドラマのちょいエロさは、そのレベルをかなり超えています。ある意味アダルト作品を超えているシーンも結構あります。但し、あくまでヴァンパイアなのでちょっと非日常なものもありますが、外出時は本気でまずいドラマです。毎回出るわけではありませんが、その手のシーンが出たらすぐにモバイル機器の再生を止めた方が良いと思います。バンパイアを含むちょっと変わった種族とのエロなので、アブノーマルな世界を楽しめます。シーズン後半は減少傾向のため下記★評価はそういうシーン一撃の強さです。

★管理人によるちょいエロ過激度・・・★★★★★

ベッドラム

最近では多くなってきたホラードラマの一つ。幽霊が出る建物を中心としたドラマなのですが、ホラーなのになぜちょいエロなのか?と言えば、シーズン1に出てくる女性の1人(美人!)がとにかくそう言う事が好きだからです。その事もあり、シーズン1は結構出てきます。しかし、元がホラーですので怖いものが苦手な方はそもそもお勧め致しません。日本と幽霊の描写が異なるのであまり怖くないと感じる方もいるかもしれません。ネタばれになるので詳細は書きませんが、シーズン2は諸事情によりそういうシーンはありません。

★管理人によるちょいエロ過激度・・・★★

ROME[ローマ]

前述の「THE TUDORS ~背徳の王冠~」とほぼ同様の理由で結構ちょいエロシーンが出てきます。内乱期のローマ帝国を描いたもので骨太な内容ではあるものの、自然とその手の描写も数多く出てきます。こちらも外出時は要注意なレベルです。

★管理人によるちょいエロ過激度・・・★★★★

トランスポーター ザ・シリーズ

大ヒットした映画「トランスポーター」のドラマ化したもの。主演の運転手の男性が素敵かつセクシーすぎまして、その手のシーンが出てくるのはもはや必然です。ドラマそのものはとても面白いため是非観てほしい作品ではあります。美人多数出てきます。

★管理人によるちょいエロ過激度・・・★★★★

クライアント・リスト

顧客にマッサージ以上のスペシャルサービスを行うスパの話。テーマからしてかなりちょいエロなのが分かると思いますが、実はこのドラマはテーマにもよらず、その手のシーンは出てきません。下着姿などはあるものの、いわゆる絡みのようなものはほぼなしと言っても良いでしょう。そう言う意味では本当のちょいエロドラマだと思います。ただ、根本的にストーリーは少し物足りない感は否めません。主演のジェニファー・ラブ・ヒューイットが好きな方であれば良いと思います。

★管理人によるちょいエロ過激度・・・★

クラッシュ

デニス・ホッパーの遺作。同時に様々な人間にスポットを当てているため、どういうドラマと言うのが難しいのですが、その中の一人が特に衝動的にエッチな行為をする事が多くあります。最初の話からいきなりその手の映像が出てきますので注意が必要です(特に前半エピソード)。スポットの当たっている時人物によっては全くそう言う問題はないものの、いきなりシーン展開してエッチなシーン(しかも結構激しい)になる事もあるので外出先での視聴は予想外の時に来るのでリスキーです。他のドラマと違い突然ちょいエロシーンが出てくることが多いのも特徴。要注意ちょいエロドラマ。

★管理人によるちょいエロ過激度・・・★★★★

ナルコス

Netflixオリジナル作品のためNetflixのみ。実在した人物(麻薬王)を元にした話なので話はかなりバイオレンスな雰囲気が漂うドラマです。そういうドラマですので、当然ながらちょいエロシーンがあるのは自然な流れなわけですが、ちょいエロかと思えば、敵に銃弾を打ちこむような凄惨なシーンも出てきたりしますので、ちょいエロだけを目的にするのはやや厳しいかも知れません。それぞれのちょいエロシーンは比較的短めだと思います。

★管理人によるちょいエロ過激度・・・★★★

マルコ・ポーロ

Netflixオリジナル作品のためNetflixのみ。若い探検家であるマルコ・ポーロがモンゴルのフビライ・ハーンと関わり、そこでの出来事などを綴ったドラマなのですが、宮廷と言えば、ちょいエロシーンが出ないわけがないでしょう。しかも、このドラマ、ちょいエロファンの期待を裏切らず、かなり「集団」で出てきます。絡みもないわけではないですが、とにかく一気に沢山その手のシーンが出てきます。しかもこんなに平然とヘアヌードを出しても良いの?と言うくらいにヘアヌードがまともに出てきます。日本もこの辺は普通になってきたのか、このドラマのチェックが緩いのか分かりませんが・・・。私もまだ最初の方しか観ずにここに追加していますが、言い換えれば最初だけでここに追加しようと思うくらいのレベルではあります。

★管理人によるちょいエロ過激度・・・★★★★

ゲーム・オブ・スローンズ

重厚感たっぷりのHBOらしい七王国をテーマにしたストーリー。このような歴史系ドラマではちょいエロシーンが出てくるのはもはやお約束と言えますが、このドラマは1~3話に1度くらいのペースでその手のシーンが出てきている気がします。但し、ちょいエロのシーンはそれぞれそこまで長くはないのと、セリフの後ろでそういうシーンというものも少なくないため、マニアにはあまり嬉しくないかもしれません。ストーリーはかなり骨太でじわじわと面白くなっていくドラマです。

管理人によるちょいエロ過激度・・・★★★

Black Sails/ブラック・セイルズ

海賊アドベンチャー。宝を巡る争いを描いたドラマですが、結構頻繁にちょいエロシーンが出てきます。おそらくほぼ毎話出るのではというくらい短いものも入れれば出てきます。とはいえ、裸のシーンは多いものの、シーンの数にしてはエロさは感じないかもというのが個人的感想です。「トゥルーブラッド」などのドラマは真のエロを感じますが、そういうのと比べるとドラマの味付けレベルにしか見えません。

★管理人によるちょいエロ過激度・・・★★★

ストライクバック:極秘ミッション

2人のやり手の特殊部隊員が様々な作戦にて活躍する。ドラマとしての完成度も高く(戦闘アクションが好きな方なら文句なしにお勧め)、お勧め度の高い作品。「24」並に血しぶきも飛び交いますのでショッキングなシーンもそこそこあります。ちょいエロ度については良質なちょいエロシーンがほぼ毎回あります(しかもだいたい異なる女優です)。おそらく皆さんの期待通りのものではありますが、各回のシーンの時間はそこまでは長くありませんが濃厚です。本当にしているのでは?と思うレベルのものもあり(というかしてるのかな?って今でも疑問ですw)。お子さんと一緒の視聴はいろいろな意味で完全非推奨です。こういうのを教育に悪いっていうのだろうな~。ちょいエロドラマのトップ3に入るかもと予想。

★管理人によるちょいエロ過激度・・・★★★★★

ちょいエロでは物足りない方には嘘偽りなくU-NEXTをお勧め!物凄い数が見放題対象で驚愕するはずです!

よくよく調べますとこのページは毎日このサイトのアクセス数上位トップ3に入るくらいの人気がありました。それくらいちょいエロ動画を観たい!と思っている方が多いという事なわけですが、そんな管理人からのアドバイスです。

これから書く事は多分ほぼ確実に宣伝文句に見えてしまうと思うのです。そう言われると身も蓋もないのですが、嘘偽りのない話です。

U-NEXTならHuluなどよりも月額料金は高くなりますが、月額料金で視聴できる見放題のアダルト作品が圧倒的に多く配信されています。その数はと言えば、2017年7月18日時点でのアダルトの見放題作品数がなんと3,429本!もあるのです(参考までにこれとは別に個別課金の作品についても4,162本!もあります)。見放題がこんなにあるんですよ?月額1,990円(税抜)のサービスへの加入でこれだけのアダルト作品が追加料金なしで見放題になるのは驚きと言えるでしょう。しかも(ここが大事!)履歴に残らないのです!さらに週に複数回作品が追加更新されるため見放題作品はどんどん増えています(配信が終わる作品ももちろんありますので微妙に減る事もあるとは思います)。

もちろんこの料金内でアダルトではない作品も視聴可能です。さらに雑誌の新刊も読み放題です(こちらも70誌以上あります。この付加価値はVODサービスでは珍しいです)。U-NEXTは加入後31日間はお試し期間ですが、この期間にももちろんアダルト作品も嫌と言う程視聴可能です。

いろんな意味で検索機能も分かりやすい(?)区分けをしているので貴方の好みの作品にきっと出会えると思います。

要は他のVODサービスと同じく、海外ドラマや映画、アニメ、それらに付随して物凄い数のアダルト作品も見放題として配信されている所がU-NEXTのお勧めの所以なのです。家族にも怪しまれる事なく契約出来る事間違いありません。これが「アダルトだけの」サービスであれば、おそらく躊躇するでしょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ