東京喰種 トーキョーグール

<ストーリー>

人を食らう「喰種(グール)」が蔓延する東京。彼らは人の姿をして社会に自然に溶け込んでいる。大学生の青年カネキはグールであるリゼに襲われた時の事故で彼女の臓器を移植されて半分人間、半分喰種になってしまう。

<作品イメージ>

アニメアクション超能力

<管理人による評価>

★5

<主要キャスト>

  • 金木 研:花江夏樹
  • 霧嶋董:雨宮 天
  • 芳村:菅生隆之
  • 亜門鋼太朗:小西克幸
  • 篠原幸紀:仲野 裕

<管理人が実際に観てのネタばれなしの解説>

久しぶりにアニメを観ました。

第11期として「東京喰種 トーキョーグール」、第2期として「東京喰種トーキョーグール√A」のいずれも視聴してのレビューです。

この漫画自体は名前は聞いた事はあったのですが、ストーリーそのものは全くしらない状態で視聴しました。

結果として私の感想は「物凄く面白い!」というもの。

グールと人間の戦いもさることながら、それぞれのグール、そして人間の戦い方など、それまでの漫画とはやや趣が異なる点がとにかく素晴らしいですね。

単純に強い人が出てきて、次々と戦闘をこなしていくというような単純なものではなく、それぞれの葛藤なども描かれており、とにかく満足度の高いアニメだと思いました。

同じグールでも考え方の違いなどもあり、好戦的なものから平和的なものまで興味深く感じます。

第1期から第2期に変わった所でかなりアクション要素も増え、毎回緊迫感のある展開に目が離せないと言った感じです。

人もグールにも問題がある。その言葉通り、何が正しいのかは観た人が判断するべきものでしょう。

グールにもそれぞれ異なる能力(というか攻撃方法?)があり、映像として観ても格好いいと思います。

お子さんと観るにはややアニメとしてはグロイシーンもあるので勧めて良いのかは分かりませんが、大人向けのアニメとして考えるととても良くできている完成度の高い話だと思います。

いや~、面白かった!最後の方は連続で何話も観てしまいましたよ!

当記事にて紹介している作品に関しまして、いずれのVODサービスで配信しているかなどは各公式ページ内にて自己責任にてご確認下さい。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ