三国志 Three Kingdoms

<ストーリー>

中華人民共和国の大型歴史ドラマ。三国志を全95話で構成した超大作。

<作品イメージ>

歴史ものシリアス泣ける

<管理人による評価>

★5

<主要キャスト>

  • 曹操:チェン・ジェンビン
  • 劉備:ユー・ホーウェイ
  • 諸葛亮:ルー・イー
  • 関羽:ユー・ロングァン
  • 張飛:カン・カイ
  • 趙雲:ニエ・ユエン
  • 孫権:チャン・ボー
  • 司馬懿:ニー・ダーホン

<管理人が実際に観てのネタばれなしの解説>

このドラマほど主要キャストに全員紹介したいと思うドラマもないでしょう。あの壮大な三国志を全95話というスケールでドラマ化したもので製作期間6年、登場人物は約300人と三国志ファンなら分かるこのキャスト陣と言えます。

日本では吉川三国志が有名ですが、このドラマはところどころそれらの日本でメジャーな三国志と細かい部分で異なるところがあります。その異なるところがどこなのか、そしてそれぞれの名シーンをどう表現するのかを期待しつつ観るのも面白いと思います。

当サイト管理人は三国志はとにかく好きでいろいろな方の三国志を読んでいましたが、このドラマだけはなかなか観る機会がなく残念に思っていました。U-NEXTで観放題対象となっている事を知り、約2ヶ月弱で全話を観ましたが、期待を全く裏切らない最高傑作ドラマだと思いました。

登場人物を演じる各俳優陣も配役になりきり、三国志の世界がそこかしこに繰り広げられています。

このドラマのイメージで「泣ける」をつけましたが、これは男気に感じて泣けるというものであり、普通の感動ものとは少し異なります。熱い思いがわき出てくるために泣けてしまうと言ったところでしょう。まあ、この辺は三国志ファンの方であれば説明するまでもなく分かると思います。

蜀よりの構成ではありますが、魏も呉もとてもよく描かれており、まさに三国志ドラマの最高峰と言って過言ではないと思います。

本当に観て良かった、観る機会を与えてもらって良かったと思うばかりです。

後半の方はもう止まらずに何話も連続で観てしまいましたが、改めて三国志の魅力を強く感じ、また小説を読み直してみようと思うばかりです。

海外ドラマには面白いものが沢山ありますが、この三国志はまた違った意味でそれらをさらに超える名ドラマだと思います。

とにかく、三国志が好きなら配信している間に観てほしいです。こんな傑作にはなかなかお目に書かれません。

なお、三国志を読んだことがない方がどこまで入り込めるかは分かりません。やはりファンならではのドラマだと思います。超名作!

当記事にて紹介している作品に関しまして、いずれのVODサービスで配信しているかなどは各公式ページ内にて自己責任にてご確認下さい。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ