ナイト・オブ・キリング 失われた記憶

<ストーリー>

アッパー・ウエストサイドで起きた若い女性の殺人事件。圧倒的な容疑者として逮捕されたパキスタン系アメリカ人のナズ・カーン。司法制度は彼をどう裁くのか?

<作品イメージ>

サスペンスシリアス刑事もの裁判もの

<管理人による評価>

★5

<主要キャスト>

  • ナズ・カーン:リズ・アーメッド
  • ジョン・ストーン:ジョン・タトゥーロ
  • チャンドラ・カプール:アマラ・カラン
  • ボックス巡査部長:ビル・キャンプ

<管理人が実際に観てのネタばれなしの解説>

全8話。HBOらしい重厚なサスペンスドラマです。

パキスタン系アメリカ人のナズが偶然知り合った女性と一夜を共にするが朝起きるとそこには彼女の凄惨な死体がベッドの上にありました。

その死体を見ての彼の行動、そして逮捕、裁判という流れなのですが、8話の中にかなり濃い人間心理が刻み込まれており、とにかく地味に進むドラマではあるものの引きつけられるドラマでした。

最後の最後までどういう結果になるか読めず、そういう点でもこのドラマを観て良かったと思います。各話は一般的なドラマよりも少し長く、最終話は90分ちょっとあるため8話とは言え、もう少し長く感じると思います。

本来は真面目な青年である彼が裁判の間暮らす事になる刑務所での変化などにも注目だと思います。

HBOのドラマというのは派手さはないため、人によってはあまり好みではない方もいるかもしれませんが、HBOが作るドラマにはまるとその中身の濃さを魅力的に感じる方も多いのではないかと思います。

私自身、結構ここのドラマを観ていますがなんだかんだと最後まで観てしまうストーリー展開には流石と思わずにはいられません。

今回のこのドラマはストーリーを進めるごとに観ている自分さえも犯人は誰なのだろう?と思うようになるはずです。少ないエピソードの中で語られるサブエピソードがこのドラマにかなりの深みを与えており、それらがどういう結末に結び付くのかがとても興味深く感じるはずです。

自分がナズと同じ立場になったら?と思わずにはいられない展開を是非お楽しみください。お勧めです!

8話なので少し詳しい事を書くとネタバレがすぎますので、今回は短めにしておきます。

弁護士役の方の表現力にも注目です。海外ドラマが面白いのは本編にそれほど影響がない余白の取り方や設定がうまいのだろうなとつくづく思います。日本のドラマはこの辺が弱いのですよね。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ