スーパーナチュラル

<ストーリー>

悪霊や妖怪と戦うディーンとサムの兄弟のストーリー。

<作品イメージ>

ホラーSFアクションコメディ

<管理人による評価>

★5

<主要キャスト>

  • ディーン・ウィンチェスター:ジェンセン・アクレス
  • サム・ウィンチェスター:ジャレッド・パダレッキ
  • ボビー・シンガー:ジム・ビーヴァー
  • カスティエル:ミーシャ・コリンズ
  • クラウリー:マーク・A・シェパード

<管理人が実際に観てのネタばれなしの解説>

主要キャストをどこまで書くかここまで悩んだ事も珍しい作品です。シーズン9ラストまで視聴した時点で本レビューを書いています。

まずこのドラマを観た事がない方からすると、上図の作品イメージにまとまりがない事が分かると思います。ホラーでSF(ここでは悪魔や妖怪などをさします)、アクションは良いとしてコメディまであるなんてと思うでしょう。

実際にはこれではまだ足りないくらいなのですが(サスペンスも入れるべきなので)、それくらいいろいろな要素が楽しめるドラマなのです。

2人の兄弟と敵との戦いでは物凄い量の血しぶきが飛ぶことも珍しくありませんし、そう思っていると結構泣ける話があったり、ディーンの軽快な冗談などで和ませてくれる事もあります。

で、結局どうなのか?と言えば、間違いなく海外ドラマ史上に残る面白いドラマである事は間違いないでしょう。名作と言う言葉は少し違う気がしますが、楽しめるという意味では確実にそう感じるはずです。ただ、グロイシーンが結構ありますので、そういうのが苦手ではない事を前提とします。

視聴率に厳しい海外で2016年10月現在で12シーズンもあるという、まさにモンスター級の大人気ドラマです。ストーリーもさることながら、登場する人物の人間らしさ(いろんな意味で)などがとてもよく描かれており、観ていてはまるのは間違いないでしょう。

シーズンが進むにつれ話も複雑になってきますが、基本的には1話ごとで楽しめる話ですので最後まで観ないと何も分からないという事はありません。

とはいえ、背景で進むストーリーはかなり長く続きますので、そう言う意味では視聴するのであればまだ終わっていませんが、最後まで観る事をお勧め致します。

個人的にディーンのキャラクターやカスティエルの純粋さ、そして何気にクラウリーなんかも捨てがたいと思っていたりします。

とにかく毎回毎回予想外のストーリーが展開されますので楽しく、飽きずに観る事が出来るでしょう。今までレビューを書いたとばかり思っていました。今更ですが・・・。

要は血しぶきに問題なければ観た方が良いと思います。

当記事にて紹介している作品に関しまして、いずれのVODサービスで配信しているかなどは各公式ページ内にて自己責任にてご確認下さい。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ