SUPERGIRL/スーパーガール

<ストーリー>

スーパーマンのいとこであるスーパーガールことカーラ・ゾー=エルの物語。

<作品イメージ>

超能力アクションコメディ恋愛

<管理人による評価>

★4

<主要キャスト>

  • カーラ・ゾー=エル / カーラ・ダンバース:メリッサ・ブノワ
  • ジェームズ・オルセン:メカード・ブルックス
  • アレックス・ダンバース:カイラー・リー
  • ウィンスロウ・”ウィン”・ショット:ジェレミー・ジョーダン
  • ハンク・ヘンショウ:デヴィッド・ヘアウッド
  • キャット・グラント:キャリスタ・フロックハート

<管理人が実際に観てのネタばれなしの解説>

スーパーマンのいとこのスーパーガールのドラマと言う事で説明するまでもなく雰囲気は分かると思います。ヒーローものですね。いわゆる^^

さて、主人公を演じるメリッサ・ブノワと言えば「glee/グリー」のマーリー・ローズ役をやっていた方です。

個人的に彼女の顔が好みと言う事もあり(極めて私的ですみません^^;)、とにかく楽しみにしながら観ていたドラマなわけですが、コメディ要素もあり(キャットがとにかくいい味を出しています)、飽きずにどんどん進められるドラマです。

アクションは元より、超能力、恋愛、コメディ、ある意味サスペンス要素まであるため、幅広いドラマファンをカバーできると思います。

それぞれのエピソードも大当たりというものはそれほどないものの十分に楽しめるレベルであり、ドラマ全体として視聴する事をお勧めできる安心の作品と言えるでしょう。

超能力を自分が持っていたら・・・と思う方は多いと思いますが、スーパーガールのような能力があればいろいろ便利だなと思うばかりです。

スーパーガールは普段は巨大企業のボス(キャット)の秘書として働きながら、いざという時はスーパーガールとして活躍するという二足の草鞋なのですが、スーパーマンの新聞社同様、その設定があるため話にも広がりがあるようにかんじます。

少なくとも老若男女問わず、誰でも楽しめるドラマなのではないかと思います。脇役も個性的でキャラ設定がきちんと出来ているのでその辺があいまいなドラマに比べるととても分かり易く入り易いと思います。

最優先というレベルのドラマではありませんが、どこかで観てほしい娯楽ドラマです。

当記事にて紹介している作品に関しまして、いずれのVODサービスで配信しているかなどは各公式ページ内にて自己責任にてご確認下さい。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ