LOST

<ストーリー>

シドニー発ロサンゼルス行オーシャニック815便が南洋の島に墜落。生存者48人は救援隊が来ると期待するも、墜落した島において怪奇現象が起こるなどし、それぞれが生きるために様々な行動をとる。

<作品イメージ>

SFシリアス

<管理人による評価>

★4

<主要キャスト>

  • ジャック・シェパード:マシュー・フォックス
  • キャサリン・アン・オースティン “ケイト”:エヴァンジェリン・リリー
  • ジェームズ・フォード “ソーヤー:ジョシュ・ホロウェイ
  • ジョン・ロック:テリー・オクィン
  • ヒューゴ・レイエス “ハーリー”:ホルヘ・ガルシア
  • サイード・ジャラー:ナヴィーン・アンドリュース
  • ジンスー・クォン:ダニエル・デイ・キム
  • サンファ・クォン:キム・ユンジン

<管理人が実際に観てのネタばれなしの解説>

有名な海外ドラマと言えば必ず名前があがるのがこの「LOST」です。Huluでも一時期CMでシーンを紹介するなど、ある意味Huluの代名詞的なドラマとして認識している方も多いでしょう。

ドラマのストーリーとしては飛行機がある島に墜落しそこを脱出する人間模様なのですが、不思議なSFチックな展開も起こるなどちょっと変わった印象を受けるドラマです。

主要メンバーがかなり多く、ストーリーが展開する中で各エピソードでスポットライトがあたる方がおり、その人の過去が分かるようになっています。「多様性展開」と呼ばれる連続ドラマの手法を取っています。

分かり易いようでちょっと気を抜くと何が何だか分からなくなるドラマという印象が個人的にはありますので、この手のドラマは人気云々関係なく自分に合う合わないははっきりでると思います。

「ホワイトカラー」のような分かり易いドラマが好きな方には消化しきれない可能性も大だと思います。

実際ラストまで観た私も、結局何が解決しているのか、あるいは謎が残っているような曖昧な感覚が残っていました。そう言う意味ではすっきりしないドラマです。

私が評価を★4にしているのはこの分かりにくさのためです。エピソード単位ではひきつけるものもありますし、面白いと思うのですが、何となく分かったような分からないような気持ちが常にあり、モヤモヤ感が今一つ面白さをトップまで押し上げていないと感じたのも事実です。

そう言う意味では「もう一度謎を確認するために観たいか?」と言われれば「NO」だと答えると思います。

全話観てはじめて完結するドラマですので、最後まで観る自信のある方にのみお勧め致します。

何となくですが、最近のドラマで言えば「アンダー・ザ・ドーム」が近い雰囲気があるかなと思いました。正直、中だるみも結構ありますので、私自身は物凄くお勧めと言うわけでもないという位置づけにしています。

当記事にて紹介している作品に関しまして、いずれのVODサービスで配信しているかなどは各公式ページ内にて自己責任にてご確認下さい。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ