レジェンド・オブ・ザ・シーカー

<ストーリー>

中世を舞台にしたSFアドベンチャードラマ。1話150万ドルという莫大な予算で作られる。シーカーとその仲間たちが悪との戦いに挑む。

<作品イメージ>

SF恋愛超能力

<管理人による評価>

★4

<主要キャスト>

  • リチャード・サイファー:クレイグ・ホーナー
  • カーラン・アムネル:ブリジット・リーガン
  • ゼディクス・ズール・ゾランダー:ブルース・スペンス
  • ダークン・ラール:クレイグ・パーカー
  • カラ:タブレット・ベセル

<管理人が実際に観てのネタばれなしの解説>

個人的には大好きな作品です。シーズン2で打ち切りとなりますが、最後はほぼ問題なく終了しているため視聴しても大丈夫です。

このドラマはかなりオーソドックスな物語だと思います。登場人物としては剣士、魔法使いが出るのは一般的ですが、面白いのは聴罪師という特殊な能力の方が出てきます。ドラマではカーランがその役目なのですが、戦闘力があるのに加え、何と触れた相手の心を支配し言う事を聞かせる事が出来るというもの。さらにモルド・シスという悪役にも注目なのですが、かなり強い上に魔法が効かないのです。

そういうそれぞれの特徴をうまく生かしたストーリーになっているため、結構新鮮な気持ちで観る事が出来ます。

そして!何よりもこのドラマで私が言いたいのは「登場する女性がみんな綺麗」なのです。聴罪師のカーランなどはもろに私の好みなわけですが、それ以外の適役も美形ぞろいのため、観ていて楽しいドラマだと言えるでしょう。

前述のように打ち切りとはなっていますが、ドラマそのものはいずれの話も余裕で及第点に届くもので観て損をする事はないどころか、結構好きになると思います。

特にこのようなファンタジー要素の強いものが好きな方であれば、観ない理由はないと思います。とはいえ、VODサービスではこのドラマを配信している所がとても限られているという事。残念ながら観る事ができない可能性の高いドラマではありますが、是非ともお勧めしたいドラマです。

★5にするにはもう少し何か欲しかった感はありますが、満足度の高いドラマである事は間違いないでしょう。たまにではありますが、お色気シーンがありますので(皆さんの観たい部分は見えません)、お子さんとの視聴は特にシーズン2はやや気を付けた方がいいかもしれません(但し、ちょいエロ認定まではいきません)。

あと少し気になる点は、魔法使いのゼディクスはもう少し魔法使いとしてがんがん派手な魔法をしてほしかったと思うばかりでした。かなり高位の魔法使いのようですが、どちらかと言えば、こじんまりとした魔法ばかりでしたので、ややその点は残念かなと思います。

加えて、登場人物がそこそこな中で「カーラン」と「カラ」という聞き間違えそうなレベルの似た名前を使うのはいかがかと思った次第(きっと皆さん思いますよ!シーズン2で)。

最後に一言。カーラン最高^^。

当記事にて紹介している作品に関しまして、いずれのVODサービスで配信しているかなどは各公式ページ内にて自己責任にてご確認下さい。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ