私はラブ・リーガル

<ストーリー>

有能だが見た目はぱっとしない女性弁護士のジェーンはとある事件に巻き込まれて銃で撃たれてしまう。その同じころにファッション関係にばかり興味のある美女デビーが交通事故で死亡する。天国でデビーは門番のフレッドをだましてパソコンのリターンキーを押して地上に戻された。しかし、戻ったデビーの姿は弁護士ジェーンのものとなっていた。

<作品イメージ>

裁判ものコメディ泣ける恋愛

<管理人による評価>

★5

<主要キャスト>

  • ジェーン・ビンガム:ブルック・エリオット
  • デビー・ドブキンズ:ブルック・ドーセイ
  • テリー・リー:マーガレット・チョー
  • ステイシー・バレット:エイプリル・ボールビー
  • グレイソン・ケント:ジャクソン・ハースト
  • フレッド:ベン・フェルドマン

<管理人が実際に観てのネタばれなしの解説>

 

良質な弁護士ドラマ。身体が入れ替わってしまうストーリーはよくあるものではありますが、弁護士ものとしてのストーリーはとても良く練られていて、また泣ける話も結構出てきます。

弁護士という立場とは真逆の性格のデビーが、ジェーンという有能な弁護士の身体に入り込む事により、その知識とデビーの記憶を両方もったまま生きるという少し通常の入れ替わりとは状況が異なるドラマです。

そのため、観ている内にデビーという存在は薄くなりジェーンという個人でつい観てしまう感はあります。

1話でストーリーは終わるようになっており、気軽に観る事もできます。ただ、そのバックで動く全体のストーリーも面白く先が気になるドラマではあります。

どぎついシーンは皆無なため、お子さんも含めて笑いながら、そして時に泣きながら観る事が出来る良いドラマだと言えます。平均レベルが高い事は間違いありませんので、観て損をする事はまずないでしょう。

依頼人を助けるために頑張るジェーン(本当はデビー)の姿は時に勇気さえ与えてくれます。

このドラマを彩る脇役も素晴らしい人ばかりです。友達のステイシー(デビーの友達)、守護天使のフレッド、ジェーンのサポートをするテリー(これがなかなかに良い味を出しています)など、どの人も癖がありついついその行動に目が行ってしまいます。

デビーの彼氏だったグレイソンとジェーンの行方なども気になるところです。さて、この話がどういう展開になるかはお楽しみに。

 

当記事にて紹介している作品に関しまして、いずれのVODサービスで配信しているかなどは各公式ページ内にて自己責任にてご確認下さい。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ