CROW’S BLOOD

<ストーリー>

Huluオリジナル作品。映画「ソウ」シリーズのハリウッドの鬼才ダーレン・リン・バウズマンが製作総指揮を務めるサスペンスホラー。全6話。

<作品イメージ>

ホラーシリアス

<管理人による評価>

★3

<主要キャスト>

  • 磯崎薫:渡辺麻友
  • 戸川真希:宮脇咲良
  • 瀬戸明人:別所哲也
  • 沢田武:三浦貴大

<管理人が実際に観てのネタばれなしの解説>

AKBのドラマと言えば、「マジすか学園」を思い出すわけですが、あのドラマは少ししか観た事がないのですが、どちらかと言えば、ああいうノリのものを想像していました。

実際に観てみると流石「ソウ」シリーズのダーレン・リン・バウズマンが製作総指揮をつとめるだけあり、もう血だらけどころかスプラッタムービーです。衝撃的な映像満載で、ある意味ホラーマニアも許してくれるのではと思うものでした。

AKBの方がほとんどの登場人物を占めているため、やや演技に難がある方もおりますが、映像の色味や雰囲気などはなかなかホラーらしいものに仕上がっています。

さて、このドラマですが★3にはしていますが、つまらないという事でもありません。戸川真希の流す黒い血に全ての意味があるわけですが、その設定などはなかなか面白いものでした。

適当な作りとは違い、グロテスクなシーンは相当過激な描写にしているので、Episode 1のみ地上波で放送された時に不適切なシーンをカットしたというのは理解できるところです。というか地上波で観てないのでどこをカットしたのか気になるところです。なぜかと言えば、不適切なシーンがこれでもかというくらい出てきますので^^。

このドラマはHuluオリジナル作品ではありますが、Netflixやその他のVODサービスもオリジナル作品に力を入れている中、Huluも本気を出してきた作品ではとも感じます。ただ、Netflixはオリジナル作品のレベルが違いすぎますので(完成度も予算も比較にならない)、それと比べるのはどうかと思いますが、それでも最初のオリジナル作品に比べれば完成度の高いものになっていると思います。

こういうオリジナル作品がさらに生まれる事で、いわゆる民放のテレビドラマの立ち位置はさらに難しくなってくるのかなと思う所でもあります。

個人的にホラー作品はあまり好んで観ないのですが、配信前のCMなどを観て、物凄く興味を持ったため最後まで観てしまいました。

6話ではなくもう少し話数が多ければ、より深く掘り下げられたかなと思います。今一つ主人公の一人である戸川真希が暴走した行動にでる理由づけが浅い感じがしますし、設定の再生能力もちょっとやり過ぎ感は否めません。

脇を固める方々がなかなか良い方が多かったので全体としてはいい感じに引き締まったかなと思いました。

時間を割いてこのドラマを観るべきか?と言えば、AKBファンなら言うまでもありませんが、グロテスクなドラマが好きな方にはお勧めだと思います。少なくともお子さんと一緒に観ましょうとは恐ろしくて言えないドラマではあります。では面白かったか?と言えば、「うーん、最後まで観たけどはまってはいないかな…」という感じでしょうか。ショッキングなシーンばかりが目立っていて、ストーリーはもう一つだと感じましたので・・・。

当記事にて紹介している作品に関しまして、いずれのVODサービスで配信しているかなどは各公式ページ内にて自己責任にてご確認下さい。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ