2015年9月2日に日本でのサービスを開始するNetflixですが、サービス開始と同時にオリジナルドラマの「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」のシーズン1から3までを一挙配信する事が発表されました。

オレンジ・イズ・ニュー・ブラックとは?

「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」は2014年に多くの賞を受賞する人気作で既にシーズン4の製作も決定しているドラマです。

 パイパー・カーマンの実録ベストセラーを元にした女性刑務所が舞台のドラマ。ニューヨークの裕福な家庭に育った女性が、過去に自分が犯した罪にていきなり服役する事になり、そこでの様々な女性囚人たちと出来事を描いています。コメディ要素もあるため、楽しめる作品である事間違いないでしょう。

予告編も公開されています。

Netflixはオリジナルドラマが豊富な事でも有名ですが、このドラマ以外にもマーベルコミックを原作にした「デアデビル」、SFアクション大作である「センス8」、「ブレイキング・バッド」のスピンオフである「ベター・コール・ソウル」(ソウルと聞いてピンときますよね^^)、そして、フジテレビと既に発表されている「テラスハウス」の新シーズン、、桐谷美玲さん主演でランジェリー業界を描く「アンダーウェア」などの配信が決定しています。

サービス開始前から多数日本に存在するVODサービスとの差別化を明確に打ち出しているNetflixですが、気になる日本での価格体系はまだ公表されていませんので、サービス詳細に期待したい所ですね。

他のVODサービスもNetflix次第でサービスの中身を見直す可能性もあるのかも?と勝手に期待しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ