Netflixには大量のオリジナル作品がありますが、それに対抗するHuluの作品群と言えば、Huluプレミアです(オリジナルもありますがまだまだ少数です)。Huluプレミアとは日本で最速または独占配信の海外ドラマシリーズの総称です。つまり、いちはやく観たい場合にはHuluでしか観られない作品と言う事になります。

思いつくままにHuluプレミア作品をご紹介

ここでは本記事執筆時点(2016年7月19日)でHuluプレミア作品として配信されたものをご紹介いたします。なお、Huluプレミアだからと言って物凄く面白いかどうかは視聴者次第です。また他の配信済みの作品と違い、打ち切りになるかどうかは配信後に分かるもののため、開始時点でそのドラマが「納得のいく形で」終わるかは分かりません。

既に有名な作品は視聴済みと言う方のための先取りドラマと考えると良いでしょう。下記作品の多くは1話ずつ週の決まった曜日に追加されていく形式を取っています。

一部リアリティショーなどもありますが、それらはここでは省略しています。

*下記は記事投稿日以降も更新しています。そのため上記記載の2016年7月19日以降に追加されたHuluプレミア作品も含まれています。

★Huluプレミア作品一覧(思いついたものを順不同。ドラマのみ)

  • 「Ballers/ボウラーズ」
  • 「THE TUNNEL -サボタージュ」
  • 「THE PATH/ザ・パス」
  • 「Banshee/バンシー」
  • 「THE TUNNEL -国境に落ちた血」
  • 「Hunters/ハンターズ」
  • 「ゲーム・オブ・サイレンス」
  • 「死霊のはらわた リターンズ」
  • 「KILLJOYS/銀河の賞金ハンター」
  • 「シリコンバレー」
  • 「ホロウ・クラウン/嘆きの王冠」
  • 「タイラント -独裁国家-」
  • 「12モンキーズ」
  • 「アウトランダー」
  • 「ブルックリン警察 -内部告発-」
  • 「Misfits/ミスフィッツ -俺たちエスパー!」
  • 「プリズナーズ・オブ・ウォー」
  • 「理想の夫婦の別れ方」
  • 「アンダー・ザ・ドーム」
  • 「Black Sails/ブラック・セイルズ」
  • 「HEROES Reborn/ヒーローズ・リボーン」
  • 「ウェントワース女子刑務所」
  • 「犯罪ジャーナリスト ディクテ」
  • 「DIG/聖都の謎」

Huluプレミアの所感

ざっと、Huluプレミアとして配信された作品を並べてみましたが、こうやって後から見返してみると打ち切りもそこそこあるなというのが実感です。

人気が出るか分からない時点での配信なので視聴率に厳しい海外では打ち切りも当たり前のようにありますのでこの辺は不思議ではないでしょう。

個の中でもっともお勧めはと言えば、「ウェントワース女子刑務所」ではないかと思います。もちろん観ていない作品もあるのでこれが一番おもしろいかは分かりませんが、観た中ではこれが圧倒的な気がします。

「アンダー・ザ・ドーム」などはCMなどにも使われましたが、残念ながら打ち切りによりかなり謎が残る状態で終わっています(なので観ない方がいいかな・・・)。

「12モンキーズ」は観ていますが、いまだにあまり面白いとは思えず(あくまで個人的主観)、中だるみが多すぎる気もします。話にまとまりがないのも理由かなと。無理に話を長くしている感があるような・・・。

「HEROES Reborn/ヒーローズ・リボーン」はその前作が人気だったのであれですが、実際には、これもう少し面白く作れるのではないのかな?とこのシリーズ全体でいつも思ったりします。設定は超人が沢山出てくるわけですが、今一つストーリーについては物凄く面白いとは嘘でも言えないかなというのが本音です。

一部の作品は合わずに途中放棄しました。主人公のキャラ設定が合わないとか、そもそも面白くないとかですね。

Huluプレミアはこのように「面白い事を約束したドラマ」ではありませんが、他のVODサービスに先駆けて配信するという事の意味はあると思います。

現在上記の中で視聴中のもの、マイリストに入りっぱなしのものもありますが、今後も良い作品の配信を期待したいものです。

Huluなら月額933円(税抜)で映画、国内外のドラマが見放題!

ブログランキング・にほんブログ村へ