今回は2017年5月17日にHuluが行った大規模リニューアルの後に「地味に」Huluが行っている改善ポイントをご紹介したいと思います。まだ、一部使いにくさは残るものの、当時Huluに嫌気がさして去って行った方も戻ってきて良いのではと思うくらいには十分改善していると思います。

なお、当記事で紹介している画像は全て著作権に配慮しぼかしを入れています。見にくいかもしれませんがご容赦下さい。

また実装後結構経っている機能もあります。一度記録しておこうという事で記事にしました。

Huluが地味に改善しているポイントピックアップ(PC利用時)

私が気づいていないポイントも多数あると思いますし、今後もHuluは地道に改善をすると思いますが、当方が気づいた部分で良いと思うもの、そしてできればこうするとベターと思うものなどを書いていきたいと思います。

*なお、私の勘違いで5/17から既に機能として組み込まれていたものもあるかもしれません。その際は笑って許してください^^

トップページにて視聴済みが分かりやすくなっている

まず、改善というよりも以前と近いレベルの内容になっていると書いておきます。リニューアル前は視聴中の作品がすぐに視聴済みかどうかイメージ画像に緑の下線が入っていたわけですが、リニューアル時にはそれがなくなり、トップページでは観た作品かどうかが分からなくなっていました。

しかし、現在は下図のように緑の下線が出るようになりました。

視聴中が分かりやすい

こちらの説明ですが、左の二つの作品はまだ観ていないエピソード(続き)があるもので、右の二つは最新エピソード、あるいは視聴済み(映画など)である事を示します。また、新着エピソードが入っているものは画像右上に「新着エピソード」のマークがつきます。

(ここが改善されれば最高)

個人的見解ではありますが、「新着エピソード」のマークがいつまでもついており、正直、どのエピソードかもはや分かりません。これが「8/5新着エピソード」のように日付が入る、又は視聴済みになった場合には消えるなどしてくれれば最高です。Huluの方、これを読んでいればよろしくです。

次の作品の視聴が簡単になっている

これもリニューアル前は普通だったのですが、リニューアル後にできなくなっていた点です。改善前は続きを観る場合にはここにある画像をクリックして作品ページに入り、そこで次のエピソードを観る必要がありました(しかも、ここも分かりにくかった)。しかし、改善後はイメージ画像にマウスを合わせると次のエピソードのサムネイルが表示されすぐに続きを観る事が出来るようになりました。

次の作品がすぐに視聴できる

(ここが改善されれば最高)

公式に確認した所つい最近変更した機能のようですが、以前と少し異なるため正直使いにくさを感じたのは事実です。実はリニューアル前は「次のエピソードを再生」のような文字も記載していたため、間違える事なく理解した状態で再生できていたのです。しかし、今はクリックして再生するとは思わない状態で再生されるため、ややこの点は検討するべきと考えています。再生マークをかぶせるなりいろいろと方法はあると思います。

また、ここで表示されるサムネイルこそ次のエピソードですが、表示される作品詳細は全体のあらすじのため、これも改善してほしい所です。私たちが読みたいのはそのエピソードのあらすじです。それを読む事で実際には観たものかどうかを確認できるわけです。

マイリストも少し改善

マイリスト(お気に入り)も同様に改善されました。トップの視聴中部分と同様、途中まで視聴したものはすぐに続きを再生するようになりました。

マイリストも少し改善

こちらも新着エピソードには同様にマークがついています。これについての改善点は前述の通りです。

(ここが改善されれば最高)

実を言いますと、マイリストでもすぐに続きが再生されるのは便利である反面、作品ページを観たい場合には面倒な仕様であると言えます。トップの視聴中であれば直近のものであるため理解できるのですが、マイリストに大量に入れている場合、途中まで観たものが沢山ある可能性があります(私が観過ぎなのかもしれませんが^^;)。その場合、過去に観たものを見直したいと思う事もあるわけです。つまり、続きではなく作品ページを観たい時があるという事です。続きを観るとトップに視聴中として残るのも面倒ですし(削除は簡単にできます)、できれば作品ページを観るための選択肢がマイリストには欲しかったなと思っています。

例えば、マウスをイメージ画像に合わせた時に、続きを観ると作品ページを見るの選択肢があるなどですと有難いと思います。ちょっと贅沢な要望でごめんなさい。

できれば、自動再生させるかは設定で選べるようにしてほしいと思っています。視聴中のもので作品ページをとにかく見たい場合には、画面右側にある虫眼鏡(検索)に作品名を入れてそこから見れば作品ページが見られます。あるいは再生されているものをストップして作品タイトルをクリックし、作品トップに飛ぶというのもあります。

なお、現在の仕様は視聴履歴があるものは「続きが自動で再生」となっており、視聴履歴がないものは作品ページが表示されるようです(公式確認済み)。

トップのスクロールが分かりやすくなった

リニューアルしてから作品イメージ画像にマウスを合わせると画像が大きくなりすぎる事についてかなり批判が出ていました。大きすぎて次の候補を見るためのスクロールボタンが隠れてしまうという意味不明な挙動をしていましたが、今はその点も改善されています。

スクロールボタンの改善

珍しくアニメを観たのが分かってしまう画像でちょっと恥ずかしいのですが(タイトルが気になって観てみました^^)、この図にあるように次の候補を出すための部分にマウスを合わせると、緑になるように改善されています。そのため、間違えて作品イメージを押す事もなくなりました。

(ここが改善されれば最高)

作品画像をあそこまで大きくする必要性を感じないのでもう少し小さくしてほしいです。大きくするならそれこそ前述のようにエピソードごとのあらすじを出すなど有用なものにして頂きたいと思います。

アプリでも改善あり

その他、画像はありませんが、アプリも地道に改善しています。最近アップデートがありましたが、この直帰のアップデートではユーザーからの要望の多かった機能がついにつきました。

  • 全画面再生時のバッテリー残量、電波強度、時刻の表示
    これは本当にうれしいですね。いちいち画面を小さくして確認しなくて良くなりました。
  • マイリストで字幕、吹替えの判別が容易に出来るようになった
    実はこの点は良く分かっていません。マイリストを見ても判別できる・・・とは思えないのですが、作品ページでは確認できます。私の見方が悪いのでしょうか・・・。

字幕と吹替の機能について実際のところ、他社に出遅れています。他社は再生中に変更できますが、Huluは最初にどちらかを選んで再生する必要があります。この点はさらに改善してほしい所ですね。それこそシームレスに・・・。

あと一歩の点

まず、改善されている点はこの何倍もあると思うのですが、あと一歩欲しい所として、まだトップページの読み込みが遅いかなと感じます。特に視聴中が出るのは遅いですね。

また、できればトップのレコメンド枠ですが、自分で並べ替えとか出るものの設定ができると嬉しいですね。私は新着海外ドラマがすぐに知りたいのですが、現状ではメニューの「海外TV」をクリックして調べる必要があります。

とはいえ、リニューアルしてからかなり使いやすくはなってきましたので、あの時にHuluから離れた方は是非また戻ってきてもらえると嬉しいですね(Huluの人ではありません^^)。

ブログランキング・にほんブログ村へ