HuluをPCの再生プレイヤーで観ている場合、視聴作品が最後まで来てしまうとフルスクリーンを解除するボタンが表示されなくなり、下図のように今観たものを再度視聴するか、あるいは次のエピソード(次がない場合には他の作品)を視聴するかしか選択肢がありません。この場合の対処法について紹介したいと思います。

フルスクリーンの問題

終了前にフルスクリーンを解除する

マウスで出来る一番簡単な方法はと言えば、エンディングが流れている間に再生コントロールを表示してフルスクリーンを解除するというものです。完全に終わる前であれば下図の再生コントロールを表示させて赤枠内をクリックしてフルスクリーン状態を解除するだけで済みます。

再生コントロール

他のVODサービスでは作品の最後まで視聴した際にはトップメニューに戻るという選択肢があるのですが、なぜかHuluにはそれがなく、選択肢があまり好ましくありません。特に再度同じものを視聴する選択肢など、それほど利用されているとは思えないわけですが、私はうっかりフルスクリーンの解除をし忘れた時にはわざと、再度同じものを再生し、すぐにフルスクリーンを解除するなどしています。

この点についてはHuluに改善してほしいところですね。使い勝手が悪い部分だと思います。

Escapeキーで解除する

マウスではなくキーボードが目の前にある場合には悩む事はありません。Escapeキーを押す事で(たいていはキーボードの左上)フルスクリーン状態は解除されます。

ただ、私はパソコンとは離れた場所でBluetoothで接続したマウスで操作して観るのでこの方法が使えません。

どういう形でも終了は出来ますが、視聴履歴に中途半端に残ってしまう事があるためこの仕様を見直してほしいと思うばかりです。メニューに戻るリンクを付けるだけなのでそんなに手間ではないように思うのですが、私は開発者ではないので何とも分かりません。

まだまだどのVODサービスも使い勝手の点では改善の余地がありますので、より使いやすいものを目指してほしいものです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ