2017年5月17日に行われたHuluの大規模システムリニューアルに伴う不具合についてのお詫びの申込み手順などがHuluから発表されました。

お詫びの詳細

6月上旬に発表された「システムリニューアルに伴う不具合のお詫び」にてご案内した「Huluチケットをはじめとするギフト券申し込み」の準備が整ったという事で、その手順などが公開されました。以下がその詳細となります。

下記はHuluから届いた案内を当方でリライトしていますが、Hulu公式の案内にてご確認下さい。

★公式:「ギフト券」の申し込みについて/Notice on How to Apply for the Gift Ticket

■申し込み期間

2017年7月10日(月) 午前10時00分 ~ 2017年7月23日(日) 午後11時59分
※上記期間内の申込みが必要。

■申し込み方法

7月10日(月) 午前10時00分よりHuluサイト内の「ニュース & インフォメーション (news.happyon.jp)」にて案内される「申し込み専用ページ」から、Huluにご登録のEメールアドレスとパスワードでログインして申し込み。
(既に退会済みの方は、ご契約時のEメールアドレスとパスワードでのログインで申込み可能)

■対象となる方

5月17日(水) 午前0時00分から5月31日(水) 午後11時59分の期間にHulu会員であった方で、視聴に際し不自由を感じた方
※上記期間の有料会員と無料トライアル中の会員を対象とする。
※現時点で退会済みの方も上記期間中にHulu会員であった方は対象となります。

■ギフト券種について(いずれか1点)

  1. 「Huluチケット(1ヶ月分/1,007円)」
    ※auかんたん決済・ソフトバンクまとめて支払い・iTunes決済で現在契約中の方は利用不可。
  2. 「Amazonギフト券(1,000円分)」
  3. 「iTunesコード(1,000円分)」
    ※iTunes決済で現在Huluを契約している方は、Huluへの支払いにも充当可能。

※ギフト券は、8月4日(金)より順次発送。

管理人の所感

既にお詫びの内容は案内されていましたので、今回はその申込み方法となります。既にHuluを解約してしまった方もいるとは思いますが、現在のHuluはと言えば、リニューアル当時あったような不具合はほぼ解消されています。

とはいえ、あくまで不具合は解消されたという事であり、ユーザビリティなどの改悪部分は次のリニューアルに期待するしかないでしょう。

Huluがなぜバランスが良いサービスだとかつて言われていたかなど、Huluでインターフェイスを担当される方、そのリニューアル指示をされる方はよくユーザーから意見を聞く事をお勧め致します。

私は今後もHulu会員を続けますし、Huluに一番負担の少ないHuluチケットを選択する予定ですが、だからこそ、Huluのインターフェイスのリニューアルは的外れな事が多いという事を認識してほしいと思うばかりです。

リニューアルは使いやすくするために行うものです。それが逆行するのでは全くもってやる意味がありません。今後に期待しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ