dTVが360度のパノラマ3D映像を視聴できるVR視聴専用アプリをリリースしました。早速試してみました。

「dTV VR」専用アプリをダウンロードしよう!

dTVのVRコンテンツを試すには専用アプリの「dTV VR」が必要となります。既にAndroid、iOSともに公開されていますのでこのアプリを検索してダウンロードしてみましょう!

dTV会員ではないという方もご安心下さい。

dTV会員以外でも無料で楽しめる(アプリのダウンロードをすれば誰でも視聴できる)3本のオリジナルVR作品を観る事ができます。

実際に使ってみると驚きます

無料コンテンツを3本とも観てみましたが、まさに新しい体験とも言うべき世界がそこにまっていました。今まではスクロールするなどして左右や上下の情報を観ていたわけですが、このアプリでは端末の方向を変える事でその方向にあるものを観る事ができます。つまり人の目と同じように観たい方向へ向けなくてはいけないのです。

メニューの出し方などは分かっているようでもなかなか慣れが必要ではありますが、これも慣れてしまえば面白さの一つかなと感じたい次第。

コンテンツの観方は一般的な動画とは少し異なり、楽しみたいコンテンツを選択してローディングを完了してから視聴開始となります(3本のコンテンツについては2日間の視聴期間の設定あり)。

それこそ360度ですので、上から下から左右から好きな所を自由に観られるわけですが、そのコンテンツに出ている方を探す楽しみもあるなどちょっと変わった世界観を堪能できると思います。

ただ、外で歩きながら楽しむとかは事故確定(?)なのでやめましょう^^。あと喫茶店とかでも怪しい人と思われるので控えた方が良いでしょう。

a-nation stadium fes. powered by dTVでライブ配信

夏フェスの「a-nation stadium fes. powered by dTV」とタッグを組み、そのライブステージを360度で楽しむライブVR配信も行うようです(2016年秋)。この技術をライブで楽しめるなんて、まさに会場に自分も足を運んでいるかのような感覚になるかもしれません。

VODサービスは同じようなコンテンツを配信しあう状況が続いていますが、dTVが一歩リードした感がありますね。

いやはや、凄い時代になったものです。

「dTV」ムゲン楽しい映像配信サービス

ブログランキング・にほんブログ村へ